October 18, 2005

◇フィリピンのイメージ

 想像するに、一般的「フィリピン」のイメージって、(この際、お決まりの「治安が悪い」とか「ジャパXXさん」とかネガティブなイメージは無視すると)セブやエルニドに代表されるように、やはり「リゾート地」ってところでしょうか?

7,107 の島々から成るフィリピンは、確かに海に囲まれ、美しいリゾートが各地に点在しているのはまぎれも無い事実なのですが、私の中では、かつての支配国スペインが残した、ヨーロッパの面影をもつノスタルジックな一面を無視するわけにはいきません。

あまりにもネガティブなイメージが先行しているということもあり、なかなかこの雰囲気を伝えることは難しいのですが、ここにご紹介する本なら、ほぼ私のイメージするフィリピンを伝えてくれることでしょう。洋書なのですべて英文ですが、写真だけでも充分にイメージは伝わるはず。(英語okな方は、是非英文を読んでみて!)

フィリピニアナ・セレクト・ショップ・ハラナの第1回目ブログは、本の紹介です。

Filipino Style


◆フィリピノ・スタイル
 
 タイトルの通り、<フィリピンスタイル>なのですが、タイトルを知らずにページを開くと、それがフィリピンだとは気づかないかも。多くの日本人がイメージするフィリピンとは、かなり違っているはずです。
ノスタルジックな街並み、建築物、インテリア、家具、置物、食器、布、・・・スペイン統治時代の名残りが満載されています。巻末のアンティック家具の一覧も見ものです。

☆お役立ちヒント: 実はAmazon.com (アメリカ)では、同じ本でももっと詳しい写真や説明が閲覧できるのです。 こちらのタイトル名 (Filipino Style) からアクセスして、"SEARCH INSIDE"をクリック!


 <フィリピンが350年もの間、スペインの支配下にあった>ってご存知でした?
大航海中のマゼランが1521年にこの国を訪れて以来、スペイン人はカトリックの布教活動につとめました。 だからフィリピンは国民の約85%がカトリック教徒であり、スペイン人が建てたバロック風教会が各地に点在し、人々の心のよりどころとなっているんです。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/harana/50127033
この記事へのコメント
とても素敵なブログにカスタマイズできていますね!
フィリピンのこと 勉強させていただきます。
このサイト 私のブログにリンクしてもよろしいですか?
Posted by monbab at October 21, 2005 23:44
5
海ぶどうはレストラン繁ちゃんにあるん?
Posted by かつ爺 at October 31, 2005 09:39
マニラで風邪をひいた時現地人の伝統療法は?
Posted by かつ爺 at November 11, 2005 12:30
かつ爺さん、

コメントありがとう!

フィリピンでは、民間療法として、ヒーリングが一般みたいです。
風邪をひいたり、熱が出たら、病院よりヒーラーのところに駆け込みます。
おかかえヒーラーがいるみたい。
マッサージしながら、手のひらの気で治療します。
Posted by harana at November 11, 2005 12:58
ハラナヒーラーインジャパンの開所予定は?
Posted by かつ爺 at November 14, 2005 13:03
フィリピンの焼酎はレストラン繁に置いてありますか?
Posted by 勝一(かつ爺の息子) at November 25, 2005 09:12