December 17, 2005

◇フィリピンのクリスマス 〔4〕

 クリスマスで盛り上がっているフィリピンから、何故だか今晩友人がやってくる。
昨夜いきなり、「そっちに行くから」という電話。
 「へっ、いつ?」
 「明日」
 「エェェェェ〜〜!、あしたぁ?」

どこに宿泊するのか聞いても、「あとで連絡する」といったままかかってこない。
しょうがないから、今朝 PC から彼女のセルフォーン(携帯)にテキストしたら、(E-MAIL ではなく、MSM テキストメッセージです)、聞いたことのないようなホテル名を連絡してきた。
 「それどの辺り?電話番号持ってる?」
 「あとでダンナから連絡させる」

で、無しのつぶて。空港では、もうそろそろボーディングのはずだけど。
どうせ、明日になって、とんでもない時間に電話がかかってきて・・・・。
《いやな予感。振り回されそう・・・・・。》
何も、こんな時に来なくても・・・・・、フゥー。

* * * * * * * * *

まぁ、そんなことはほっておいてですね。

BOOK PASKO ここ数日「◇フィリピンのクリスマス」と題して投稿していましたが、クリスマスの食い物ばかりに神経が集中していて、もうひとつ《フィリピンのクリスマスになくてはならないもの》を書き忘れていました。
”PAROL(パロル)" 、星型のランタン です。
左は、パロルが表紙を飾る、フィリピンのクリスマスについて書かれた本、PASKO, The Philippine Christmas
(ISBN: 9712706648)

例によって、これも日本のAmazon では直接買えません。アメリカの Amazon のマーケットプレイスを通し、外部業者からの発送になります。

フィリピンでは街角の道路沿いで、カラフルなパロルが売られています。 でも、結構家庭でも竹と紙で、ホームメイドのパロルを作るみたいです。
今年はみかけませんでしたが、日本に住むフィリピーノのクリスマスパーティでは、彼ら手作りのMADE IN JAPAN のパロルを見かけることがあります。

先日触れた、フォトシェアリングサービス(フォトオーガナイザー&検索)サイトの Flickr には、 多種多様のパロルの写真 が投稿されています。

パロルだけでなく、街中はイルミネーションでいっぱい。
しばし、マニラのクリスマス風景を!(過去のものですが)

     xmas.illumination 4PARAÑAQUE にて

         PARAÑAQUE にて xmas.illumination 3



     xmas.tree ORTIGAS にて

     xmas.LV GREEN BELT, MAKATI にて


     xmas.illumination 1 GREEN BELT, MAKATI にて

     xmas.illumination 2 GREEN BELT, MAKATI にて


日本もいくら今年はイルミネーションが派手とはいっても、マニラと比べると、ずーっと地味。今夜大阪に着く友人も、びっくりするかもね。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/harana/50219303
この記事へのコメント
ビビンカは興味があるなこれは日本で専門店出せばリッチに
なるかも、注文受けて何分で作れるの?
Posted by かつ爺 at December 19, 2005 09:59
はじめまして。

僕は昨年、パロルをもって帰りましたよ。パッキングするのが大変だったけど
奇麗(派手)だから気に入ってます。
Posted by ぷとぼん at December 20, 2005 10:30
かつ爺さん、

お返事遅くなってすみません。
私も、bibingka が出来上がるまでジーっと待って時間を計ったことがないので、フィリピンの友達に問い合わせていました。
何分、現地はクリスマスのどんちゃん騒ぎ、メールなどろくに見てません。
やっと今日返事がありました。
焼きあがるまで、5分ほどだそうです。
一から、つまり生地を混ぜることからだと、30分だそうです。(なんでやねん?)
Posted by harana at December 27, 2005 21:58