September 02, 2007

◇フィリピン産 ”未熟 マンゴ ” も食べおさめ

9月かぁ、 もう夏も終わり。

green mango1


ってことは・・・、

これ(↑)もまもなく売り場から姿を消してしまうわけですね、

去年もそうでしたから。 (うちの "ご近所" の話です。)



前回 とはラベルが違うけど、いつものお店で買った

フィリピン産のセミライプ(未熟)マンゴ。


予期せぬ外食続きで、冷蔵庫の野菜室に放置していたら、完熟寸前。 

かろうじて、皮はまだグリーンを保っていますが。


でも、サラダにするには、酸味が少し残るこれくらいがベスト!




*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*



green mango2

《ホタテ & セミライプマンゴ の タラコ・ドレッシング和え》


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


簡単すぎて、レシピなんていうほどのものはありません。

分量も、計量してないので不明。

材料を切って、ドレッシングと和えるだけです。適当にどうぞ。


green mango3



     《 材料 》
    ・お刺身用ホタテ
    ・セミライプ(未熟)マンゴ

    ・飾り用にトマト、赤パプリカ、キュウリ、ハーブなど

    ・無色透明のドレッシング
    ・タラコ
    ・シークワサー


市販のプレーンドレッシングを、そのまま使うということはことはまずありませんが、香辛料もきいてアレンジしやすいので、ベースとしてよく利用しています。
一からすべて自分で作るより楽だし、これをベースにほかの調味料を加えて好みのドレッシングにします。


ちょうど、沖縄のシークワサーをひと袋いただいたので、市販のドレッシングにたっぷり絞り入れ、腹から出したタラコを混ぜました。

沖縄とフィリピンは地理的にも近いからか、シークワサーとフィリピンの kalamansi(カラマンシー=柑橘類の一種) はよく似ています。
見た目だけではなく、皮の厚さや果肉もそっくり。 絞り具合も、まるで kalamansi を絞っているような感触でした。



<註:前にも書きましたが、フィリピンでいう「グリーンマンゴ・サラダ」とは、未熟のマンゴのサラダですが、未熟は未熟でも、もーっと若く、固くて酸っぱいマンゴが使用されています。↑のような完熟前のものではありません。>


この記事へのコメント
友人が8月にフィリピンに行った折
妻のたっての希望でおみやげはグリーンマンゴーでした。
早速食べましたが、”生の”グリーンマンゴー旨かったです。特筆すべきは数日おいて色が黄色くなったマンゴー
フィリピンで食べた完熟マンゴーそのものの味です。
日本で売られているマンゴー
薫蒸処理でものすごくまずくなっているのかも?
Posted by panbo at September 06, 2007 01:27
☆panboさん、
生マンゴお持ち帰りですか、没収されなくてよかったですね。
マンゴのみならず、パイナップルもバナナも、
完熟してから収穫されたものを現地で食べる、
これが本当は一番ですね。
Posted by harana at September 06, 2007 12:40
ご無沙汰しています。
ホタテ & セミライプマンゴの
タラコ・ドレッシング和え美味しそうですね。

フィリピンに行ったらマンゴと
ドリアンが食べてみたいです。
シークワーサー、ウチでも秋刀魚の
塩焼きなどにかけて食べます♪
Posted by 一緒に夜空眺めよう at September 08, 2007 01:17
シークワサーは、フィリピンのカラマンシーと
類似柑橘ですね。
先ほど沖縄のネット通販で注文しました。
昨年芽が出たカラマンシーが何時になったら収穫が出来るかな??
ライムも6年目で収穫できます。
Posted by hiro at September 08, 2007 12:08
☆yozoraさん、
こちらこそ、ご無沙汰しております。
フィリピンに行ったら、kalamansiも体験してみてくださいね。
(って、必然的に登場するとは思いますが)

来々週くらいまでバタバタしていますが、
なんとか今月末までにはオフ会の打ち合わせの件で、メールさせていただくつもりです。
もう少々お待ち願います。
Posted by harana at September 09, 2007 02:11
☆hiroさん、
>ライムも6年目で収穫できます。
6年もかかるのですか。難しそう・・・。
カラマンシーが成功した暁には、是非ご一報くださいね。
日本でも簡単に入手できる日が来ることを祈るばかりです。

Posted by harana at September 09, 2007 02:19
完熟ぎみのカラマンシーの種を取り出して
持込みベランダのプランターに蒔きましょう。
実生でも5年で実が付くでしょう。
但し1年目は実を取り去り木を育てます。
シークワサーは、フィリピンのカラマンシーと
飲んだ感じはカラマンシーの方がクエン酸が多い気がします。
Posted by hiro at September 12, 2007 11:28
☆hiroさん、
>実生でも5年で実が付くでしょう
我が家の場合、それまでに パタイ です、多分。(笑)
実がなったら、是非ご一報ください。
Posted by harana at September 13, 2007 13:28