October 18, 2007

◇ ”御堂筋パレード 2007 ” に フィリピングループ も参加しました ( Part )

前回 の続きです。

”御堂筋パレード 2007”に参加するために本国から来日した2つ目のグループは、

UP(国立フィリピン大学)で人間動態学を学ぶ学生たち、
UP FILIPINIANA DANCE TROUPE(ユーピー・フィリピ二アナ・ダンス・トループ)


midosuji UP-01

前回 の記事にも書いたように、最後尾でパレードに参加していたので、
はるか前方の彼らのパファーマンスを見物することはできませんでした。

が、パレードの後半、突然彼らが私たちの後ろに移動してきたので、
前が詰まって一瞬止まった瞬間、後ろを向いてあわてて撮影。(↑)




midosuji UP-03


ところで、Maria Clara (マリアクララ)の衣装で踊るダンスは
いくつかありますが、はたして何というダンスを踊っていたのやら?



midosuji UP-02


で、またもや YouTube のお世話になることに。

手がかりは、衣装と小道具。 女性は Maria Clara にタンバリン、
男性は長めの Barong Tagalog (バロン・タガログ)に竹製カスタネット。


「衣装」 + 「タンバリン」 + 「カスタネット」から推測すると、
もしかしたら、これかも ??? (違っていたら、すみません。)


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


このグループは、パレードだけではなく、お祭り広場で行われていた
イベント、「世界の歌と踊り」にも出演し、Sublian (スブリアン)と、
おなじみのバンブーダンス Tinikling(ティニクリン)を披露しました。


midosuji UP-04
《 Sublian 》


Sublian は、Batangas (バタンガス)州の Bauan (バウアン)で伝承されていて、Mahal Na Poong Santa Cruz(マハル・ナ・ポオン・サンタ・クルス)という聖十字架への献身をたたえる宗教儀式が起源だとか。

Subli という単語は、subsub(かがむ、腰を曲げる)とbali(折れる、壊れる)という二つのタガログ語から成っているのだそうです。
なるほど、そういえば、男性は始終足をひきずり、腰を曲げたような姿勢で踊っていました。

ACCU (Asia/Pacific Cultural Center for UNESCO = 財団法人ユネスコ・アジア文化センター)HP の「アジア太平洋地域無形文化遺産データベース」によれば、↓(抜粋)

スブリは、詩句、歌、舞踊からなる一連の長い祈祷であり、決まった順序で演じられます。詩句は、奇跡の十字架を求めてバタンガスの野や丘、川を探し回った初代のマヌヌブリ(manunubli、スブリを演じる者)の最初の旅について語っています。

男性の踊り手の姿勢、ジェスチャー、動きは自由奔放かつドラマチックで、跳んだり、カラステ(kalaste、両手で持つ竹のカスタネット)で地面を叩いたりするほか、武術を思わせる動きもあります。

女性は、タリク(talik、手首と指を使った洗練された小さなジェスチャー)をしながら、半分つま先立ちで旋回します。指はその間、衣装に欠かせないつばの小さな帽子とアランパイ(alampay、肩に緩やかにかける三角形のスカーフ)を軽くなぞっています。
踊り手たちは、ランカ(langka)材で作られイグアナの皮を張った足付きのゴブレット型太鼓、トゥグトゥガン(tugtugan)から叩き出されるリズムに合わせて踊り、歌います。

とのこと。
* 詳細は、こちら のデーターベースでどうぞ。

(バンブーダンスは、既に何度か紹介しているので、今回はパス)


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

midosuji UP-05


フィリピンの人たちは、カメラを向けられると条件反射のように「ポーズをとる」、「カメラ目線で微笑む」という習性(?)があるし、本人達も撮られることが快感らしく、ひたすら愛想をふりまくので、沿道でも見物人の誰か一人が写真を撮り出すと、どんどん人が集まってきて、この日はあっちでも、こっちでも、撮影大会が繰り広げられていたのでした。


まだ続きそう・・・


この記事へのコメント
↑これは踊りの一場面でしょうか?
それとも単なる写真用のポーズ?

後者だと,ちと恐いです.
かなりフィリピンに慣れたつもりでも,恐いです(笑)
Posted by cattle at October 18, 2007 21:07
☆cattleさん、
「↑これは」って、もしかして最後の写真のこと?
決まってるじゃないですか、写真用ですよぉ、トーゼン!
バンブーダンスのあと、ステージの横で撮ったんです。
だから、衣装は一緒だけど、床がちがうでしょ。
2枚目の左も、3枚目(左右)も、自然の条件反射です。(笑)
恐るべしピノイ!

Posted by harana at October 18, 2007 22:21