April 25, 2009

◇フィリピン・シック やや回復の兆し


sinigang



*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


ご近所のお料理上手なPノイ君、花粉症がおさまったらしく、

延び延びになっていたディナーに招いてくれました。


帰宅と同時に、いつも通り手際よく調理がすすんでいきます。

女子二人が、「デザート買ってくる」、「ビール買ってくる」

と出たり入ったりしている間に、食卓の準備が整いました。




〜 ◆◆ メニュー ◆◆ 〜




◆ 豚バラブロックの酸っぱいスープ


sinigang na baboy

Sinigang na Baboy (シニガン・ナ・バボイ)



シニガンの素は、偶然にも先日 こちら で使用したのと同じ、

タロイモの澱粉入り Sinigang na may gabi でした。

圧力鍋で煮込んでいるので、短時間でお肉はトロトロ。 

野菜もそれぞれが、絶妙なタイミングで加熱されています。


*



◆ アジのから揚げ


pritong isda

Pritong Isda (プリントン・イスダ)



から揚げといっても、少な目のオイルで揚げ焼きした程度。

それでも出来上がりはカリッカリ。 「コツ有り」だそうです。


*



◆ イカのアドボ


adobong pusit

Adobong Pusit (アドボン・プシット)



ダイエットの敵登場です。 シーフードなのに? とお思いで

しょうが、単独なら問題なくても、ご飯に手を出したら最後、

あれよあれよという間に、大量のお米を摂取することになります。



* * *



女子はもっぱら、食べる人。

Pノイ君は作る人、洗い物も彼。

これもフィリピン・スタイルかも・・・


お料理にも満足し、多少はフィリピン・シックが回復した気分♪



ちょうどその頃TVでは、「片付けられない女」特集放映中。

足の踏み場もないくらい恐ろしく散らかった部屋の様子が

次々と映し出されます。 それにくらべ、Pノイ君の整理整頓

されたこの部屋はどうだ!  見習ってほしいものです。



食後、女子二人がくっちゃべっている間に、Pノイ君は

しっかり後片付け完了。 シンクもこの通り。


sink




そうそう、取り除いたアジの内臓は、他の生ゴミとは一緒にせず

別のビニール袋に入れてました。 臭い防止のため、冷凍保存

しておいて、ゴミの日に捨てるのだそうです、 あっぱれ!




♪ ご馳走様でした ♪





過去のPノイ亭(?)での食事 投稿記事 ↓


フィリピン人男性は家事がお得意

フィリピン風 Ratatouille (ラタトゥーユ)






この記事へのコメント
>女子はもっぱら、食べる人。
>Pノイ君は作る人、洗い物も彼。

ハラナさん,やっぱり将来はかの国へ移住ですね (^_^)
Posted by cattle at April 25, 2009 16:33
★cattle さん、
確かに楽です(^_^)
Pノイの家事上手を宣伝しすぎると、
日本からの女子移住者が増えちゃうかも?
Posted by harana at April 25, 2009 20:17
フィリピン・シックですかあ
んー、この病を治癒するには・・・

cattleさんと同じ答えです(^^)
Posted by meteortrain at April 26, 2009 20:24
こんばんは。
この間先輩の家でご飯を作ったのですが
奥様と家族がハワイ旅行中で
生ごみを整理してから食事を作りました。
日本人の男性はこれが普通かも?って思いましたが
このフィリピン人男性の

>そうそう、取り除いたアジの内臓は他の生ゴミとは一緒にせず

>別のビニール袋に入れてました。 臭い防止のため、冷凍保存

>しておいて、ゴミの日に捨てるのだそうです

これには恐れ入りました。
拍手!!
Posted by 一緒に夜空眺めよう at April 27, 2009 01:38
★meteortrain さん、
移住しちゃうと、日本が恋しくなりそうで・・・
日本の冬はP国、P国の夏は日本、と
両国を行ったり来たりするのが理想的!  
現実はそうなわけにはいかないですよね。

Posted by harana at April 27, 2009 09:43
★yozora さん、
そうなんです。
Pノイ君には、色々勉強させられます。
見習わなくっちゃ。(^_^)
Posted by harana at April 27, 2009 09:47