May 16, 2010

◇久々!  PAL (フィリピン航空) 国際線の機内食


pal 11


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*



PAL (フィリピン航空) がマニラ 〜 大阪間の就航を

開始したのが、1994年10月。 その後社内のゴタゴタで、

1998年9月に全線の運航中止をするまでの4年間に、確か

2度ほど PAL を利用してマニラに行った記憶がありますが、

それ以降 PAL の国際線には搭乗していませんでした。



これまで利用していた TG (タイ航空) の運航中止で、

久々に PAL に搭乗してみたら、機内食が思いのほか

イケてるのにちょっとオドロキ! 往路の Fiesta Class

(エコノミークラス)の機内食はすでに こちら に投稿済み。


復路 Mabuhay Class (ビジネスクラス)はこんな↓具合。



pal 12

[ Mixed Tapas ]

Marinated Octopus with Dill Egg and Beef Roll Pastrami
(蛸のマリネ・ディルエッグ・ビーフパストラミ)




pal 13

[ Appetizer ]

Smoked Salmon and Potato Cucumber Salad
(スモークサーモン、ポテト&キュウリサラダ包み)




pal 16

[ Main Dish ]

Grilled Beef Tenderloin in Green Peppercorn Sauce
served with Steamed Creamy Garlic Baby Potatoes
(ビーフテンダーロインステーキ、グリーンペッパーソース
クリーミーガーリックベビーポテト添え)




pal 17

[ Desserts ]

Assorted Fruit Slices
(フルーツ盛り合わせ)

Arce Signature Ice Cream
(Arce アイスクリーム)

(正直これだけちょっとイマイチ)




パンは、レーズンロール、胡桃ロール、ガーリックブレッド。




食器の品質もかなり高そう。 生地の輝きが違います。


pal 14


気になってついつい裏までチェック。 

そしたら、やはり、



pal 15


フィリピンにも工場があり、日本が誇る

世界的ブランド、ノリタケ製でした。 



機内食に限らす、なーんか、 PAL、気合入ってません? 

さり気にネームが入った枕カバーといい。(トップ写真)


サービスもよかったし。 CA さん、特に日本人の

CA さんは機転がきいて、対応がマジで素晴らしく、

まるでJAL にでも搭乗しているような気分でした。

なにより、NAIA ターミナル兇謀着した時の

南国らしい明るさが、これからの旅をワクワクさせて

くれくます。(ターミナル気任呂泙佐兇呼世覆い任后



ラウンジにも機内にも、フィリピンを代表している

はずの San Miguel ビールがなかったということと

(ターミナル気離織す匐ラウンジにさえあったのに)、

機内食にフィリピン料理が登場しなかったのが不思議

なのですが・・・、まっ、いいっか。十分機内では満足

させていただきました。 これまで PAL をみくびって

いたかも。 PAL さん、これからもお世話になります。




pal 18


余談ですが、機内の Duty Free でロザリオが買えます。

さっすがぁー、カトリック教国ならではの機内販売です。



* * * * *




にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

本日も "ポチッ" よろしくお願いします。 m(_ _)m




この記事へのコメント
こんばんは。
フィリピンエアラインズのビジネスクラスは、良さそうですね。
食事もワインも美味しそう。(笑)
私も月末からニュージーランドへ飛びます。
生まれて初めてのビジネスクラスです。
一人旅ですがツアーなんです。
ここのところの円高と地元の閑散期で地元の
星空ツアーを天体写真用にチャーターしちゃいました。
私みたいなビンボーサラリーのやることでは
ないかも知れませんが。(^m^)
Posted by 夜空 at May 20, 2010 17:08
★yozora さん、
あれ、一人旅ですか。 
てっきりお母様とご一緒かと思っていました。
機材のことを考えると、ビジネスクラスなら安心ですね。
機内でサービスされるアルコールもエコノミーとは格が
違います。 飲み過ぎにご注意ください!(笑)

Posted by harana at May 21, 2010 09:31