November 12, 2010

◇番外編:遠出中につき、フィリピン・ブログは、しばしお休み [2010/10 Vol. 12 Duomo ]


duomo 1


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


フィリピン・ブログはしばしお休み。
2010/10 イタリア旅行記公開中。


前回 [Vol. 11 Gondoliere ] の続きです。


ヴェネチア Mestre 駅から 列車 Eurostar City でミラノ中央駅へ。

運悪くこの日は日曜日。 はっきり言って、ミラノ滞在に日曜日、月曜日を選択することほどもったいないことはありません。 繁華街以外、日曜日を定休日とするレストラン、ショップが多く、おまけに月曜日の営業は午後から (午後とはいっても午後3時〜という中途半端さ)。 だけど、スケジュールの都合でこの不便な2日間をミラノで過ごすことに。

お目当てのショップ数件は、どこも月曜日の午後3時にならないと開店しないので、ホテル近くのスーパーで食料品を買い込んだ後は、観光客も多く日曜日でも開いているミラノの中心部 Duomo (ドゥオモ) 周辺をブーラブラ。
 
* * *


地下鉄 San Babila から La Rinascente
(リナシェンテ=デパート)方面に向かいます。


duomo 2


Duomo に広告! 歴史的建造物 Duomo 大聖堂にですよ。
広告写真が取り付けられた壁の裏側は 「多分」 工事中。 でも、さすがに芸術の国。 工事現場をむき出しにせず、壁で覆い、その壁には Duomo の彫刻と同じような模様を描かくというカメレオン作戦で、彫刻だらけの外壁にも広告が溶け込んで、ほとんど違和感無し。    



duomo 3


細部までかなりそれらしく描かれています。 
日本の工事現場の 「●●建設」 などと文字が入った殺風景な壁やシートとは大違い。 そういえば、スペインでも改築工事中の博物館が、絵画のようなシート(壁?)で覆われていたのを思い出しました。 どちらも景観を損ねないように工夫をを凝らす美意識の高さを感じます。




duomo 4

Duomo 正面 


Duomo のトップルーフ (屋根) まで登ってみることにしました。 (本当に ↑の写真に写っている正面の一番上の部分です。) というのも、以前に見たルフトハンザの機内誌の表紙 (こちら に投稿したことがあります) に憧れながらも、前回のミラノ滞在中は買物に忙しく観光どころではなかったから。 今日こそ時間はたっぷりあるぞ! (明日はお買物に忙しく・・・)


トップルーフに登るには、Duomo 裏手の オフィスでチケットを購入し、ちょうど正面とは反対側の小さな裏口から入ります。 チケットはエレベーター利用と階段利用とでは値段が違います(いくらか忘れたけど)。 但し、エレベーターも途中まで。 エレベーターを降りたあとは、ひたすら狭い通路と階段、通路、階段、の繰り返しで徐々にトップルーフに近づいていきます。 途中、自分のいる位置がよくわからなくなりますが、とにかく至近距離にある超複雑な装飾をこれでもかと目にしながら、上へ上へと登っていきます。


duomo 9





トップルーフに到達♪

duomo 6


あれっ? あの機内誌とは雰囲気が違うような・・・。

こちらは広場側 (正面側) にある上り口から見た風景で、




duomo 5


機内誌の写真は、反対側から上り口の方を撮ったものでした。





duomo 7


Duomo には全部で135 本の尖塔があり、
それぞれの天辺には聖人が立っています。




duomo 8


近代的な電光スクリーンをバックにそびえ立つ尖塔群も。



以前にお向かいのリナシェンテの最上階のカフェから、Duomo を撮ったことがあります。(→ こちら) 今回はその反対、トップルーフに上る途中にリナシェンテを撮りました (白いテントが最上階のカフェ)。 ↓

duomo 10
,泙世△舛蕕鮓上げる高さ / 同じくらいの高さまで到達 / すでにリナシェンテは眼下に − リナシェンテと比較して、やっとこちらの高さを実感。




このまま夕暮れ時が近づくまでいれば、あの表紙の様な景色が見られるのでしょうが・・・、待てない。  これから "ウインドー" ショッピングです。




・・・ 続く ・・・




* * * * *



にほんブログ村 旅行ブログへ 
本日も "ポチッ" よろしくお願いします。 m(_ _)m





この記事へのコメント
こんにちは.
私は高いところが苦手なんですよ (^_^;
トップルーフなんて昇ると,足が震えるかも…
Posted by cattle at November 13, 2010 14:48
★cattle さん、
写真ではわかりにくいと思いますが、ここは平ら
ではなくて、中央から左右にかなりに傾斜がある
んですよ。 だから歩き回るのも大変。 まっ、
「何かと煙は高い所が・・・」なんて (^_^;


Posted by harana at November 15, 2010 00:08