December 01, 2012

◇”またもや” フィリピンの伝統刺繍が紹介されました。

embroidary


・.☆°・.。*.°・.。★・.°*。・ ☆・.


[◇ フィリピンのプロビンス、Central Visaya (中部ヴィサヤ)地方、Bohol へ ] シリーズの途中ですが、ちょっとお知らせを。


一年ほど前 に、フィリピンの伝統刺繍が紹介された 「世界のかわいい刺繍」 という本の お知らせ をしたことがありますが、またもやフィリピン刺繍が掲載された本が出版されました。 それも、10月、11月と立て続けに 2 冊もですよ〜♪

そして、前作同様、当ブログの表サイト、Filipiniana Select Shop HARANA が取り扱うフーシやピーニャの製品を掲載いただきました。



では、2冊共にご紹介です。



アジアのかわいい刺繍
アジアのかわいい刺繍

 ISBN: 978-4-416-31216-2
 著者名: 誠文堂新光社 編
 発売日: 2012-10-16
 定価(本体+税): 1,890 円

 Amazon →

 楽天 →



  出版社の内容説明より:   
『日本独特といえば、日本刺繍、こぎん刺し、アイヌ刺繍などがありますが、アジア各国にも、伝統的に残されてきた刺繍があります。たとえば、中国のスワトウ、バングラディッシュのノクシカタ、ウズベキスタンのスザンニ、インドのミラー刺繍、ミャンマーのナガ族の刺繍、タイのモン族の刺繍などをはじめ、少数民族の貴重な刺繍などを見比べながら紹介した本です。
それぞれの刺繍には、その特徴や歴史的背景などの解説が入り、同時に手に入れられるものについては問い合わせ先も掲載しています。
普段見ることのできない、また、アジアの女性が作り上げてきた美しい刺繍模様を存分に楽しんでください。』



* * *




世界のかわいいレース
世界のかわいいレース

 ISBN: 978-4-416-31220-9
 著者名: 矢崎 順子
 発売日: 2012-11-19
 定価(本体+税): 1,890 円

 Amazon →

 楽天 →



  出版社の内容説明より:   
『世界各地で作られているかわいいレースを紹介した本です。ひとくちにレースといっても、その技法や素材、デザインは様々。白いもの、カラフルなもの。繊細なもの、大柄のもの。各地方に受け継がれた手作りの現代のレースもあれば、数百年の時を経たアンティークのレース、機械で作られるレースもあります。
かわいいレースの写真を見るだけでも楽しめる内容ですが、それぞれのレースの特徴をコンパクトに解説。レースが有名な村、国内外のレースメーカー、レース作家など、伝統のレースを未来につなげる魅力的な試みをコラムとして取り上げます。おすすめのレース教室、写真掲載の商品の購入先情報もあります。
レースの多様なビジュアルと魅力を見て楽しんで頂き、そして少しレースに詳しくなれる情報がついた今までにない本です。』





* * * * *


にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

本日も "ポチッ" よろしくお願いします。 m(_ _)m




世界の家庭料理レシピサイト タベラッテ


↑ フィリピン料理モドキや、フィリピン食材を使ったレシピを投稿