September 04, 2013

◇番外編: フィリピン・ブログは、しばしお休み [2013/06 Vol. 4 バル ]


bar 01

《 Calle Navas 》


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


ただ今、スペイン旅行記配信中。


番外編: フィリピン・ブログは、しばしお休み [2013/06 Vol. 3 セレクト・フードショップでディナー ] の続きです。


グラナダ行きを決めてから、楽しみにしていた事のひとつが ”バル” 巡り。 明るいうちから一杯ひっかけるぞ! と、ワクワクしていました。
バルならスペイン中どこにでもあるのに、と言われそうですが、グラナダのバルは少々事情が違うようで・・・。


グラナダ到着直後、(話が前後してしまいましたが、)予約のとれないレストランでのディナー の前に、あるバルでもう一杯ひっかけていたのです。

市庁舎前の広場から偶然入った通りは、狭い道幅の両側にレストランやバルがひしめくNavas 通り。 あまりのお店の多さにキョロキョロしていると、ある一軒のバルから超がつくほどの大音量でフラメンコの音楽が聞こえてきたので中を覗いてみると、音楽に合わせて踊るお客さん達の姿が。




面白そうなので、入ってみました。


bar 02

年季が入った趣きのある、 Casa Fernando というお店でした。





で、お客さん達はというと、

bar 03

こんな状態。 特に緑のおばさん、踊りっぱなし。(笑)

お連れはパルマ(手拍子)やハレオ(掛け声)で囃し立ててます。





早速、ビールをオーダー。 すると、

bar 06

(@_@) これが噂の!?


グラナダのバルでは、「飲み物をオーダーすると、勝手におつまみがついてくる習慣がある」 と、ネットやガイドブックで予備知識は得ていたのですが、まさしく、それ!!

スパイシーなチョリソーのスライス3枚に、パンが一切れ。 ビール一杯にはちょうどいい量です。  確かビール1杯が 1.50 ユーロくらい (約200円)。 おつまみまでついて、なんてリーズナブル!




お客さん達の踊りを肴に、グビグビやっていると、あっと間にグラスは空っぽ。

もう一杯くださーい。

bar 05

今度はシーチキンと、クラッカーみたいなのが出てきました。




そのうちに、オーナーさんまでカウンターからでてきて踊りに参加。 昼間っから、いいのかこんなことで?、と心配してしまうくらいにノリノリ。(笑)  
緑のおばさんのお相手しているおじさんは、おばさんが一人で踊っている間中、ずーっとパルマ (手拍子) 担当。 


bar 08

パルマで盛り上げるおじさんと、それに応えるように盛り上がるおばさんの図(笑)




知らず知らずの間にこっちも音楽に合わせてカウンターをコツコツ叩いてしまっていたようで、隣からおじさんに 「パルマをやれ」 と言われ、いえ、言われたと思う(笑)、叩き方を伝授されました。 横にいたお連れのお姉さんも一緒になって、即席のパルマレッスン。 
今度はオーナーのおじさんに一緒に踊れとかりだされる始末。 グラナダ、楽しいっ♪♪♪ 


あと印象的だったのは、これだけ大音量の音楽に合わせて盛り上がっているグループがいるかと思えば、カウンターのもう一方の端には二人連れの女子がいて、まるで外部の音は何も聞えないかのようにずっと話し込んでいた姿。 カウンターの端と端では、両極端な光景。 自由っちゃ自由ですが(笑)、まったく対照的でした。 





さっきのお客さん達はまだ、

bar 04


Sevillanas (セビジャーナス) をお楽しみ中。



そろそろお店を出て、ブラブラ再開します。



* * *


この通りは、夜になると

bar 07

昼間にも増して活気づき、遅くまで賑わっています。



・・・ 続く ・・・




* * * * *


にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

本日も "ポチッ" よろしくお願いします。 m(_ _)m




世界の家庭料理レシピサイト タベラッテ


↑ フィリピン料理モドキや、フィリピン食材を使ったレシピを投稿






この記事へのコメント
ご無沙汰しています.

ハラナさんが踊った写真はないの?
きっと踊った「ハズ」.

という突っ込みが入るのは想定内だったでしょ ^^;
Posted by cattle at September 04, 2013 17:05
★cattle さん、
こちらこそご無沙汰しております。
えーっと、何分にも一人旅ゆえ、どういう状況であろうと、自分は撮れません。
という言い訳は通用するかな?(^ ^;



Posted by Harana at September 04, 2013 22:41
一人旅のスペインのバルで明るいうちから1杯(いっぱい?)ひっかける.
夢のような状況ではあります ^^;
Posted by cattle at September 05, 2013 10:51
★ cattle さん、
明るかろうが、暗かろうが、好きな時に ”いっぱい” やれるのが一人旅の醍醐味です♪ (*^_^*)
が、大荷物があっても 「見ててね」、と誰かに預けて、買い物やWC に行けないという悪夢のような難点がもれなくついてきます。 (>_<)
Posted by harana at September 05, 2013 14:05