September 09, 2013

◇番外編: フィリピン・ブログは、しばしお休み [2013/06 Vol. 5 バル ]


los diamontes 1

《Bar Los Diamantes 》


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


ただ今、スペイン旅行記配信中。


番外編: フィリピン・ブログは、しばしお休み [2013/06 Vol. 4 バル ] の続きです。


Casa Fernando での ”おまけタパス” に味をしめて、翌日再び Navas 通りへ。 この通りには、ガイドブックで見たお目当てのバルもあったのですが、前日はお店の所在は確認できたものの、あまりの混雑ぶりに入店する勇気がなくあっさり退散 (^ ^;




翌日、比較的空いてそうな時間をねらって再びトライ。

los diamontes 2

混んではいるけど、前日ほどではありません。 入り口からカウンターまでの間にまだ余裕でスペースがあるもの。 前日は入口から中の様子が全く見えないほどの混雑ぶりでした。





ビールをオーダーすると、

los diamontes 3

シーフードのフライがついてきました。

「魚介のタパスが多い」 というガイドブックの記事を真に受けて来てみたのですが、その通りでした。
新鮮な魚介類を包みこむ衣はサックサクで軽く、いくらでも食べられそう。 こういうタパスがついてくるなら何度でも来たいものです。 この混雑ぶりが頷けます。 





los diamontes 4

壁のボードには、魚介類の名前と調理法(フライや鉄板焼き)、魚介類以外のスペシャルメニュー、普通盛りと小盛りの値段なども書かれてはいるのですが、「お一人様」 にはあまり関係ないですね。 値段 (小盛りで 8〜9 ユーロ) から推測すると、小盛りでさえ、「お一人様」 にはきっと食べきれないほどの量にちがいありません。 おまけだけで十分です。(笑)





”おまけタパス” に魅かれて、そのまた翌日も同じ店に出没

los diamontes 5

凝りもせず、またビールをオーダー。

プリップリエビのフライ付きでした。 旨っ!




またもやフライでしたが、「まぁ、いいや旨いから。」

もう一杯オーダーしたら、何がでてくるのだろう?




では、二杯目いってみます。 

los diamontes 6

白ワインをオーダーしました。

イワシのフライ!(@ @) 「まぁ、いいや旨いから。」 (^ ^;

冗談抜きで本当に美味しいんです。 天かすまで完食っ!




このお店のすごいところは、タパスの美味しさだけでなく、カウンター内できりもりしているお兄さん達の手際のよさ。 これだけ混雑していると当然次から次にオーダーが入りますが、そのたびにカウンター内のお兄さんは威勢よく奥の調理場に何やら伝えています。 するとあっと言う間に熱々のタパスが出てきます。 周りを観察していると、タパスは人数にあった量が、また一皿目と二皿目は異なったタパスを出しているのがわかります。 カウンターのお兄さん、客をよく覚えているようで、調理場には人数や何皿目かを(または品名を)克明に伝えているのではないかと思えます。 調理場との連携プレーはお見事です。


記憶が正しければ、ビールは、€1.50 しなかったような。 白ワインはビールより €0.20 - 0.30 高かったように記憶しています。 いずれにしても安い!
「安い、美味い、早い」、どこかで聞いたようなキャッチフレーズですが、まぎれもなく人気店である所以でしょう。


3杯目のオーダーには、はたしてどんなタパスがついてくるのか? それが気がかりではありましたが、夜も更けています、調子に乗って酔っぱらってしまう前に、ホテルに戻ることにしました。




・・・ 続く ・・・




* * * * *


にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

本日も "ポチッ" よろしくお願いします。 m(_ _)m




世界の家庭料理レシピサイト タベラッテ


↑ フィリピン料理モドキや、フィリピン食材を使ったレシピを投稿






この記事へのコメント
>天かすまで完食っ!

なるほど,おいしさが伝わってきます (^_^)
Posted by cattle at September 10, 2013 13:13
★ cattle さん、
衣にまぜてあるのか、具にからめてあるのか、ガーリックがほんのり効いていてウマウマだったんですよ〜。
三杯目もオーダーしてみるべきだったかも (>_<)
Posted by harana at September 10, 2013 15:52