July 01, 2017

◇ フィリピン・ビジネスミッション 2017 セミナー


business mission 6


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


今年も観光客誘致に向け、日本の旅行関係各社に最新のフィリピン観光情報を伝えるべく、「フィリピンビジネスミッション 2017」 が東京、名古屋、大阪で開催されました。

今年の大阪の会場は、リーガロイヤルホテル。 観光省大阪事務所よりご招待いただいたので出席してきました。 



business mission 3

会場は、《山楽の間》 

レジスターするために受付へ。 





business mission 4

《受付前のディスプレイ》

この前には、テーブルに麦わら帽子、サングラスが幾つも並んでいて、

ディスプレ前で自由に撮影できる仕組み。ポラロイドも用意されていました。





レジスターと同時に、資料を入れるためのバッグが手渡されます。

毎年工夫が凝らされたものが用意されているので、いつも結構楽しみ。


business mission 1

今年のバッグです。 ポケットのカバーは山岳地方の手織り布と思われます。

中は、この日のプログラムや、観光リーフレット、ノート、ボールペン等。




business mission 2

"It's more fun in the Philippines"

この日のために用意された特注品のようです。





business mission 5


プログラムは、例年通り 【フィリピン インフォメーション セミナー】、【トラベルマート】、【カクテルレセプション】 の三部構成です。



* * *

【フィリピン インフォメーション セミナー】


「フィリピン国歌斉唱」、「お祈り(by 観光省西日本代表 Ms.Maria Leona Nepomuceno)」、「開会の挨拶(by 在大阪・神戸フィリピン共和国総領事 Ms. Aileen Bugarin)」 が終わると、いよいよセミナーが開始されました。

セミナーは、本国からのお偉方のスピーチ、日本人ゲストによる体験談、航空会社のプレゼンテーションなど。
日本人ゲストのお一人は、なんとメジャーリーガー、ダルビッシュ投手のお母様。「太陽の国、フィリピンを訪ねて」 と題した体験談を語られました。



さて、フィリピンへの渡航者数は、年々右肩上がりです。 2016年は、2015年と比べて11.3% 増。特に日本からの渡航者推移は安定していて(平均108%)、2016年は50万人以上の日本人観光客がフィリピンを訪れました。これは2011年から比べると 1.4倍だそうです。

2017年第1四半期は、180万人の外国観光客の数が確認できており、堅調な増加によって2017年に見込んでいる700万人の目標達成が実現しそうだとか。

2017年のフィリピン観光省は、
   1) 航空路線の拡大
   2) プロダクト・ディベロプメント
   3) 広告キャンペーンの刷新と活性化
この3本立てで観光促進していくとのことです。 

他国とは隣接していない列島フィリピン。観光客は空路または海路でしか到達できません。したがって国内線、国際線双方の航空路線拡大に力を注いでいます。日本から経由便にてフィリピン各地へ行く便も増えました。

路線接続の利便性向上によって、英語留学パッケージ、新しいダイビング先へのツアー、クルージング、巡礼ツアーなど目新しいツアーが続々登場しています。


観光立国フィリピンの確立に向かって、フィリピン観光省のプロジェクトは続きます。


・・・ 続く ・・・





* * * * *



にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

本日も "ポチッ" よろしくお願いします。 m(_ _)m






facebookフィリピン雑貨のセレクトショップ、Filipiniana Select Shop HARANA の新製品情報などをお知らせしています。