November 14, 2017

◇ フィリピンでなくても "マルンガイ(モリンガ)" 三昧ができる。


malunggay 21


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


《◇ フィリピンでなくても "マルンガイ(モリンガ)" が買える!?》 の続きです。

8日間で3回、合計4パックのマルンガイを購入し、

毎日マルンガイ三昧を満喫しております。

日常食に加えるだけなので、調理は簡単。

クセが無いので、元の味を邪魔することもありません。



まずは、本場で食したお料理を回想してみます。

↓ ↓ ↓


malunggay 22

Makati の Fely J's Kitchen の Utan Ilongo(⇒




malunggay 23

Moalboal の The Blue Orchid Resort でメニューには

ないのに特別に作ってもらったマルンガイスープ(⇒


どちらもカボチャがはいっています。

ネット上でもカボチャ入りレシピが目立ちます。

一応、念頭にいれておこう・・・



で、実際に色々作ってみたら、こうなりました。

↓ ↓ ↓



malunggay 24
フライパン上で焼いているのは、

ミニお好み焼きのようなに見えますが・・・、





malunggay 25
オムレツ
マルンガイ、カニカマ、タマネギ入り。

そして

玄米ミックス&コーンのソテー
玄米ミックスは市販品。キューピーから発売されています。
ガーリックパウダーで調味してあります。
マルンガイは粗く刻んで加えました。





malunggay 28
ピンチョス
前日の残ったカニカマオムレツをピンチョスに。

ソースは、1パック分ペースト状にしておいたマルンガイとマヨネーズを混ぜてレッドペッパーを飾りました。





malunggay 26
ペンネ
冷凍してあったミートボールを潰してソースに。

最後に加えたマルンガイの葉が鮮やかなグリーンに変わり、バジルのようにも見えます。





malunggay 27
スペイン風オムレツ
マルンガイ、挽肉、ジャガイモ、赤しし唐入り。





malunggay 29
マッシュポテト&トマトマリネ
レンチンしたポテトにマルンガイを乗せ、再度数秒だけレンチン。それからフレンチドレッシング、マヨネーズ、胡椒で味付け。
マルンガイの葉は、みかけより結構厚みがあるので、口当たりがわるくならないよう加熱しました。

トマトマリネにはごく小さいマルンガイの葉だけを選んで生で加え、フレンチドレッシングで和えました。




malunggay 30蕪と椎茸のスープ
蕪は同じくホリスティックファームさんで買ったもの。
お店に貼ってあったマルンガイの食べ方に「茎はスープのダシに!」と書いてあったので、椎茸の軸と一緒に煮出しました。もちろん、最後にはマルンガイの葉を加えてひと煮立ち。

ソース
マルンガイペースト + マヨネーズ + ワサビ を混ぜ合わせてスモークハムのソースに。

クセがないと思っていたマルンガイなのに、ペーストにするとたちまち青臭いような香りがしてきます。お味もハーブのような爽やかさに変身。




マルンガイペーストが続きます。


malunggay 31
マルンガイバター トースト
香草バターならぬ、マルンガイバター。
バターにガーリックパウダーとマルンガイペーストを練りこみ、食パンに塗ってトーストしました。





malunggay 32
マルンガイトースト
ほぐしたカニカマをマルンガイペーストとマヨネーズで和えてトーストしました。
マルンガイバタートーストとは、またひと味ちがいます。





malunggay 37
カマンベールのバーニャカウダ風
六等分したカマンベールをスキレットにのせ、アンチョビー缶のオイルを回りにまわしかけます。
アンチョビーフィレ、マルンガイペーストを乗せて火にかけます。

  ↓ 



malunggay 38
時々スプーンでカマベールを潰しながら溶かします。
途中で中央に白ワインをかけました。
チーズがトロトロになったら、フランスパンにつけていただきます。

加熱しすぎたせいか、マルンガイペーストの香りと爽やかさが飛んでしまいました。火を止める前に加えた方がよかったと思います。




ペーストはこれくらいにしておいて、次はスープ類を。

なんといっても一番簡単な利用法はスープのトッピング。


malunggay 36
Utan Ilongo もどき
やっとフィリピン風の登場。
具はマルンガイ、アサリ、エビ、生姜、カボチャ、しし唐(赤、緑)、長芋。 魚醤、塩、胡椒だけのシンプルな味付けですが、生姜が効いているのでこれだけでも十分味わい深い一品です。
本来、マルンガイのほかにオクラやモロヘイヤのようなネバネバ野菜を入れるようですが、長芋があったので細切りにして代用することにしました。




malunggay 33
キムチスープ
冷蔵庫の残り物(白菜キムチ、豚バラ、椎茸、しめじ、しし唐、豆腐)でスープを。
最後にマルンガイの葉を散らします。たっぷり散らしたつもりなのに、加熱すると少なくなってしまいますね。





Malunggay 35
鮭のチャウダー
こちらも残り物(冷凍鮭、玉ネギ、長芋、カボチャ、椎茸、しめじ)で。
スープが白っぽいと、マルンガイのグリーンとブラックペッパーが引き立ちます。





malunggay 34
レンズ豆のシチュー
フィリピンでは、モンゴ(緑豆)スープにもよくマルンガイが使われます。
見た目も食感もよく似たレンズ豆のシチューが冷凍してあったので、これを利用しマルンガイを加えました。シャウエッセン、赤しし唐も。





インスタントスープでも十分利用できます。


malunggay 42
ワカメスープ
リケンの焙煎胡麻入りワカメスープ。
火にかけないので、マルンガイの硬さがどうなるか気になりました。
そこで、まず沸騰したお湯を器に注ぎ、器を温めておきました。
お湯を捨てたら先にマルンガイの葉、沸騰したお湯を入れてひとまぜ。
それからインスタントスープの素を加えて混ぜました。マルンガイも適度に柔らかくなっていました。





malunggay 39
■カップヌードルにも挑戦
たっぷり入れたマルンガイ
どうなることかと心配しましたが、

   ↓ ↓





malunggay 40
3分後はには、ちょうどよい蒸され具合に。



malunggay 41
同じカップヌードルでも、チリトマト味のスープにはマルンガイのグリーンがより映えます。
って、どれだけカップヌードルを食べてるんだ!!!

カップ麺にヘルシー食材を加えることで、罪悪感から開放されます(笑)




* * *


「奇跡の木」 と呼ばれ、数々の効能を持つマルンガイ。 こんなに簡単に摂取できるなら、常備野菜として取り入れたいものです。スーパーに並ぶようにならないかなぁ・・・

ただ残念のことに、日本の冬にはさすがのマルンガイも育ちません。春になるのを待つしかありませんね。 ホリスティックファームさん、来春も期待しています。


*マルンガイを使ったレシピは、こちら で紹介した "The Malunggay Book" にも掲載されています。  (こちらで販売中 ⇒ 




* * *


《 Malunggay に関する過去の投稿 》


  ◇ フィリピンでなくても "マルンガイ(モリンガ)" が買える!?

  ◇フィリピン生まれの Malunggay (マルンガイ= モリンガ) を育ててみる

  ◇フィリピン生まれの Malunggay (マルンガイ= モリンガ) の種

  ◇フィリピン発行 "奇跡の木 Malunggay (モリンガ)" の本

  ◇フィリピンならではのニュー・フレーバー

  ◇冬の助っ人、フィリピンのヘルシー・ドリンク

  ◇フィリピンのヘルシー・ドリンク


Malunggay は、上記以外に こちらこちらこちらこちらこちら にもちょこちょこっと登場しています。





* * * * *



にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ



本日も "ポチッ" よろしくお願いします。 m(_ _)m







facebookフィリピン雑貨のセレクトショップ、Filipiniana Select Shop HARANA の新製品情報などをお知らせしています。