December 12, 2017

◇ PAL (フィリピン航空) の新仕様機で ”上質な空の旅” を!


pal new 1


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


《◇ PAL (フィリピン航空) の機内食 2017/11》 の続きです。



今年の7月初めに投稿した 《◇ フィリピン・ビジネスミッション 2017 PAL 新仕様機導入 》 でお伝えしたにもかかわらず、関空発 PR407便に搭乗するまですっかり忘れていました。(^ ^;

そうでした! A330 の新仕様機の関西就航予定は11月16日でした。 今回の渡比で、うまい具合に就航直後の新仕様機に搭乗できたわけです。


ビジネスミッションでは、”上質な空の旅” を提供すべくシートピッチを拡大したゆとりある新仕様機導入の発表がありました。 さてさて、実際に搭乗してみると・・・



[エコノミークラス]

pal new 3

”予定通り”、エコノミークラスにも個人モニターが搭載されています!





pal new 2

”予定通り”、USB ポートがついています! これは便利!





pal new 4

映画、TV 番組、音楽、トラベルガイド、お子様向けコンテンツ等、

楽しんでいる間に、 スマホ の充電までできてしまいます。


シートピッチが拡大することにより、エコノミークラスは

323席 (3-4-3) ⇒ 267席 (2-4-2) になっているはず。



これだけでも十分 "上質な空の旅" を感じられますが、

ビジネスクラスでは更なる "上質な空の旅" を体験できます。


* * *


[ビジネスクラス]

pal new 5

18席 (1-2-1) に変わりはありませんが、シート回りが全然違う!

シートベルトは、腰ではなく車のように肩から装着するタイプ。



pal new 8

モニターは、エコノミーの10.1インチよりはるかに大きい18.5インチ

エコノミーではモニター下にあったUSBポート、イヤホンジャックがありません。





pal new 6

小物置き場のほか、USBポート, イヤホンジャック、ライト、

リクライニング操作は、すべてテーブル横で行うように完備。





pal new 10

シートはなんと、フルフラットになります。





pal new 7

まだリクライニングにしていない状態で、足元に余裕有り過ぎ!





pal new 12

ある程度リクライニングにしてみましたが、まだ余裕があります。





pal new 13

フルフラットで無理やり足を伸ばしてこの状態。まだ余裕!


快適過ぎて、飛行時間たった3時間半ってもったいないくらい。

この状態でヨーロッパに行けるなら PAL を選びたい、と実感したのでした。




新仕様機が導入された PAL で、快適な空の旅はいかがですか?





* * * * *



にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ



本日も "ポチッ" よろしくお願いします。 m(_ _)m







facebookフィリピン雑貨のセレクトショップ、Filipiniana Select Shop HARANA の新製品情報などをお知らせしています。