April 08, 2011

◇フィリピンのフリーペーパー、"Primer" vol. 37


primer vol.37

《 Primer Vol. 37 》


*~*~*~*~*~*~*~*



[◇フィリピンのプロビンス、Batangas (バタンガス州)、Taal (タール) の町へ ] シリーズの途中ですが、 【マニラ発・快適生活推進フリーペーパー "Primer" 】 の最新号 Vol. 37 が届いたので、先にこちらのお知らせを。


特集は、風光明媚なマニラ近郊の避暑地 "TAGYTAY (タガイタイ)"!  レストラン、プチホテル、スパ、カフェなど、お洒落でこっそり(?)と、しかし確実に進化し続けている TAGAYTAY の最新情報満載です。

少し古くなっちゃいますが、当ブログの TAGAYTAY シリーズ も併せてご覧ください。


フィリピン食彩紀行 ” と題した食に関するコラムを、 (基本的に) 隔月で掲載していただいています。  今号のお題は 「グリーンマンゴ」(P.18)。  ご当地ならではの、未熟マンゴの食べ方を色々とご紹介していますので、こちらもよろしく! 


* * *


ウェブ上での閲覧・ダウンロード

Primer のウェブサイト上で、「PDFファイル無料配信サービス」 が開始されました!!
今までプライマーを手に入れることが出来なかったフィリピン国内の遠方にお住まいの方や、日本・フィリピン以外の海外にお住まいの方でも、簡単にウェブサイト上でフリーペーパーの閲覧・ダウンロード・印刷ができる便利なサービスです。

※閲覧、ダウンロードには専用のフォームへの記入が必須となります。手順は こちら
登録したメールアドレスへは、毎月 Primer メールマガジンも配信されるそうです。


それでもやはり、「本誌版のプライマーが欲しい!」 という方は定期購読 (↓)をどうぞ。(日本国内限定です。)



Primer 定期購読について

日本での設置場所は、フィリピン観光省(東京・大阪)、トラベルカフェ・フィリピン Tokyo 店 とのことですが、定期購読を希望される方には、発送もしていただけるそうです。
※送料・事務手数料は有料です。 詳細は こちら をご参照ください。




* * * * *


にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

本日も "ポチッ" よろしくお願いします。 m(_ _)m






  

Posted by harana at 10:01Comments(10)

March 24, 2011

◇在日フィリピン人の安否


intramuros

《 Intramuros 》


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


前回の投稿でもちらりとつぶやいたように、東北地方に嫁いだP−ナたちのことが気になっていたのですが、在日フィリピン大使館HPの情報によると、東北地方に滞在、居住するフィリピン人約4,500人の安否を確認するため、大使館が現地に調査チームを数回派遣したとのこと。 チームによって救助されたフィリピン人もいる反面、まだ大勢のフィリピン人とその子供たちの安否が確認されていないようです。
そして、悲しいお知らせですが、この震災でフィリピン人の犠牲者が出てしまいました。 福島県いわき市在住のフィリピン人女性(45才)とそのお子さん(12才)の死亡が確認されたとのことです。 お二人のご冥福をお祈りし、ご遺族の方々に心よりお悔やみ申し上げます。

同じ日本国民の多くが被災している時に、何を言ってるのかと思われる方もおられるかもしれませんが、家族と離れ遠い異国で暮らす外国人(フィリピン人に限らず)には、母国語による情報も少なく、私たち日本人以上に不安な毎日をおくっているのではないかと気がかりです。  例えば自分がフィリピンに滞在しているとして、確かに現地には多くの友人がいますが、何らかの災害に遭遇し、彼女たちとまったく連絡がとれないまま被災したら・・・、なんて想像するだけでたまりません。

フィリピン大使館のHPには、救済された方々、無事が確認された方々の名簿が掲載されています。 同時に、いまだに安否確認ができない方々の名簿も掲載され、情報提供を呼びかけています。 安否不明の方々について何か情報をお持ちの方は、是非大使館まで知らせてあげてください。

■ フィリピン大使館HP (英語)
 ・ TOP ページ
 ・ 安否不明者名簿
 ・ 救済者名簿
 ・ 安否確認者名簿
 ・ 東日本大震災に関する情報(アーカイブ)
 ・ 被災フィリピン人のための義援金、支援物資募集



何の被害もない大阪に暮らしていて、出来ることといえば節電や買いだめを控えることとわずかな募金くらい。 やっとフィリピン人被災者向けの募金受付先(↑)も開設され、ホッとしています。 日本赤十字をはじめ、多くの団体、企業が義援金を受付けていますが、あと、買い物やアンケートの回答などで得た保有ポイントでの募金を受付けているサイトが増えていますね。 
Yahoo だったり、楽天だったり、NTT Docomo だったり、ツタヤの T-point だったり・・・。 日常生活を送っているだけで自動的にたまっていくポイント。 期限付ポイントは、使わず失効させてしまうことがよくあるのですが、少しでもお役に立てればと、持っているポイントが募金対象であるかどうか、あちらこちらチェックしていると結構なポイント数が募金可能だとわかりました。 失効してしまう前に、みなさんもどうぞチェックしてみてください。 そしてもしよければポイント募金されてはいかがですか? 集められた金額は、日本赤十字社等支援団体・地方自治体等を通じて、被災者救済のための救援活動及び復興支援活動等資金として寄付されるとのことです。

 ■ 保有ポイントで募金を受付けているサイト
  ・ YAHOO!
  ・ 楽天
  ・ NTT docomo
  ・ T-point
  ・ チャンスイット
  ・ G ポイント
  ・ マクロミル

これらはほんの一部です。 「ポイント募金」で検索すると、まだまだヒットしますよ。


* * *


安否の確認が取れない方、亡くなられた方、被災された方が多くおられる状況下で、ブログを続けている場合ではないと判断し、またその気にもなれずに、 しばらく更新を躊躇していました。 また、今月末には久々のフィリピン行きを予定していたのですが、それも延期することしました。 しかし、こうして更新が滞っている間も当ブログにアクセスしてくださる方々がおられます。 被災地にも電力が少しずつ復帰しているとのこと。 被災地であっても電気が繋がればネットにアクセスしている人もおられるはず。 外出することもままならず、自宅待機している人の外との繋がりはネットかも、 何らかの理由でフィリピン情報を検索している人がいるかも・・・と思い、しばらくお休みしていたブログを再開しようと思います。 更新頻度は少ないかもしれませんが、近日中に通常のブログに戻すつもりです。 思い出したらチラリと覗いてみてください。



【追記(2011/3/25)】

東京フィリピン研究会 さんのサイトによれば、フィリピン大使館派遣のスタッフによって救済されたフィリピン人の方々は、東京都内の教会に避難されているとのことです。 同サイトでは募金、救援物資、ボランティアの募集も行っておられます。 → 『フィリピン人避難者救援のお願い



  
Posted by harana at 11:42Comments(0)

March 13, 2011

◇フィリピン・ブログに代えて


manila cathedral 1



一昨日の東北地方太平洋沖地震によりお亡くなりになられた方々とそのご家族、被災され不自由な生活を余儀なくされている方々に、心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。

安否の確認が取れない方、孤立した状態で救助を待っている方々がまだまだ多くおられるとのこと。 今回の災害は、想像を絶するものであり、時が経つにつれ次々と判明する被害の甚大さに心が痛みます。

遠く海外にお住まいの日本人の皆様におかれましては、さぞ日本のご家族の安否を案じておられることでしょう。 また、日本にお住まいの、あるいはご旅行中にこの災害に遭遇された外国人の方々は、言葉の面をはじめ不慣れな土地で不安が尽きないことと、心中お察しいたします。
確か東北地方には、嫁いだフィリピーナも多いはず。 彼女たち、被災生活を乗り切れているでしょうか?

リアルタイムで日本の被災状況が伝わっているようで、フィリピンの友人たちからは安否を気遣ったメールが何件も届きました。 
幸いにも私が住む大阪は、かなり揺れはしましたが、被害らしい被害はありませんでした。  なのに、何ができるわけでもなく・・・、もどかしく思えます。 
ただただ、亡くなられた方々のご冥福と、被災地の1日も早い復旧、被災者の皆様が一日も早く平穏な生活に戻れますようにと、心から祈るばかりです。



manila cathedral 2


  
Posted by harana at 18:41Comments(0)

March 09, 2011

◇ルーツを歩こう "フィリピン” 編


kirishima 1

《 Kamote Q 》


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


またもや 「◇フィリピンのプロビンス、Batangas (バタンガス州)、Taal (タール) の町へ」 シリーズを放ったらかして、しつこく 「お知らせ」 タイムです。
今回は、特に九州方面にお住まいの方々への限定情報となりますが、ご了承ください。


KBC九州朝日放送を中心とする、九州・沖縄のANN系列局で放送している「ルーツを歩こう」 という紀行番組をご存知でしょうか? 

はるか昔、海を渡って日本に伝わったサツマイモ、「そのルーツを旅してみよう!」 というコンセプトで、カメラが架空の旅人となって世界中を旅するという番組なのですが、ニュージーランド、中国、マダガスカル、スリランカ、カナリア諸島と並び、なんとなんと、フィリピンでもロケが行われたのです! 
実のところ、放送は既に1月から始まっちゃってるんですけど、非常に興味深い番組なので、遅ればせながらお知らせすることにしました。 《 今頃になってすみません m(_ _)m 》


kirishima 2

《 kamote Donuts 》


番組中にもHP上でも ”PRESENTED BY KIRISHIMA ROOTS PROJECT” という表現に気づかれることでしょう。 実はこの番組、本格芋焼酎 「黒霧島」 を主力として、高品質の焼酎を生産している霧島酒造一社が提供している番組なのです。 「サツマイモ」、つまり 「焼酎の原料」とそのルーツ に着目して番組を制作しちゃうなんて、生産者の焼酎に対する情熱を感じてしまいますね。


さて、フィリピンには、マニラ〜アカプルコ間を結ぶガレオン貿易によってメキシコから多くの植物が持ち込まれたと言われています。 どうやら Kamote (カモテ=サツマイモ) もその一つのようです。 
番組では、サツマイモに限らず、歴史や文化をも探求し、幅広い意味でのフィリピンを紹介しています。 ナレーターは安めぐみさん。

実際にはもうこんなに(↓)放送済みなのです。
 ・第67話「巨大市場デビソリア」
 ・第68話「フィリピンの農家」
 ・第69話「フィリピン語講座」
 ・第70話「庶民の足、ジープニー」
 ・第71話「バロット」
 ・第72話「奇跡の黒いキリスト像」
 ・第73話「民宿広瀬」
 ・第74話「雨のレガスピ」
 ・第75話「チリキング」

次回放送予定は、
 ・第76話 「小さな漁村」

番組HP には、各回の撮影秘話が UP されています。)



一話2分半ほどの短い番組です。 KBC、NCC、KAB、OAB、UMK、KKB、QAB で放送中ですが、局により曜日、時間が異なります。 各局放送時間は HP でお確かめください。
その他、番組コンセプトやテーマ曲については こちら で。


* * *


kirishima 3


あと、見逃せないのが番組最後に数秒間流れる 「黒霧島」 のCM。  その背景は、食堂であったり、漁村であったり、パイナップル畑であったり、床屋の店先であったり・・・。 ロケ先で会った現地の人たちの前にグラスが置かれ、おもむろに黒霧島が注がれます。 するとカメラはグラスを口にした人の表情の変化を捉えます。 そして発せられるのは、
 "◎△〜<※#・・・ Masarap! Talaga. ◇※>〜△◎"
 "Grabe! Masarap! ◎△〜<※#*◇・・・"
 "◎△〜<※#*◇・・・Masarap eh, no?"

とにかく、みなさん「美味い!(masarap)」 そうです。 「◎△〜<※#*◇・・」 の部分の訳は都合により(笑)省略させていただきます (^ ^;


放送地域外にお住まいの方は、九州出張の折にでも、あるいは九州の親戚縁者に録画をお願いするとか、なんとか手だてを探して一度ご覧になってみてください。 



* * * * *


にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

本日も "ポチッ" よろしくお願いします。 m(_ _)m




  
Posted by harana at 23:15Comments(0)

March 07, 2011

◇開催間近、まだ間に合う! ”フィリピン関連イベント” のお知らせ


event 1


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


「◇フィリピンのプロビンス、Batangas (バタンガス州)、Taal (タール) の町へ」 シリーズの途中ですが、すみません、またしても中断します。 
先に ”フィリピン関連イベント” のお知らせを2件、駆け足で。  何分、開催日が迫っているものですから (^ ^;


* * *

■□■ 大阪アジアン映画祭 2011 ■□■

アジア各国で話題の映画が大阪に終結


映画上映だけでなく、映画ファンのための交流イベントも盛りだくさん。 
実は、イベント自体は既に3月5日からに始まっています。 が、世界初上映だというフィリピンの映画 ”Liberacion” (リベラシオン) の上映はまだこれから。 上映日は、3月9日(水)、3月11日(金)、3月13日(日)。 日によって会場が異なります。 詳細は、HP でご確認ください。



* * *



■□■ HALOHALO vol. 10 ■□■

LIVE & HALOHALO market!!


event 2




フィリピンの子供たちの未来と地域住民の自立のための活動を行っているNGO団体 AKAY Youth Japan 主催のライブコンサートと物販イベント。 
スペシャルゲストは、フィリピンの貧困地区にある子供たちの教育施設代表でもあるミュージシャン、 Poul Galang 氏。
大阪は3月11日(金)開催、東京は3月18日(金) です。 まだ十分間に合いますね。
詳細は、こちら で。

また、Poul Galang 氏のコンサート (チャイルドピースコンサート )は、東京、大阪以外でも開催されます。 
詳細は こちら




次回の投稿もまたお知らせかも・・・



* * * * *


にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

本日も "ポチッ" よろしくお願いします。 m(_ _)m



  
Posted by harana at 09:36Comments(0)

December 24, 2010

◇Philippine Web (フィリピン ウェブ)


xmas fruit cake

《 Fruit Cake by Mary Grace



・.☆°・.。*.°・.。★・.°*。・ ☆・.



今頃あちらは (もちろんP国です) クリスマスムードでさぞ盛り上がっていることでしょう。 さっきも浮かれた奴から電話がかかってきましたが、こちらはフツ―に静かな冬の日を送っております。


さて突然ですが、日本に暮らすフィリピン人と、フィリピンを愛する日本人のための総合携帯サイト "Philippine Web (フィリピンウェブ)" をご存知ですか?

フィリピノ語コンテンツ では、フィリピンや国内のニュース、生活 Q&A 等の暮らしに役立つ情報に加え、タガログ・日本語メールジェネレーターや日本語講座などの語学系コンテンツ、着メロ・ゲーム・デコメールなどのエンタテイメントコンテンツなど、幅広いコンテンツを提供しています。

日本語コンテンツでは、フィリピンのニュース、コラム、マニラショップガイド等の情報に加え、タガログ語のメールが作れるタガログメールジェネレーター、フィリピノ語講座など、フィリピンを知るための多彩な情報を提供しています。

今後は、iPhone向けの新サイトもオープン予定とのこと。


実は、このたび、こちらのサイトにフィリピンのクリスマスに関するコラムを寄稿させていただきました。 掲載は、クリスマスイブの本日からです。


フィリピンに関心のある方は是非、フィリピンウェブをチェックしてみてください!


  ■ Philippine Web

philippine web 左のQRコードでアクセス、または
 携帯で http://phweb.jp/ を入力、または
 携帯から info@phweb.jp へ空メール

*月額情報料315円 (税込、別途パケット通信料がかかります)

                英語・スペイン語・ポルトガル語のサイトもあります。
                日本語のメニューは こちら をどうぞ。




では皆様、楽しいクリスマスをお過ごしください!

M E R R Y  C H R I S T M A S !!!



* * * * *


にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

本日も "ポチッ" よろしくお願いします。 m(_ _)m










  
Posted by harana at 11:03Comments(4)

December 15, 2010

◇フィリピンのフリーペーパー、"Primer" vol. 33 & 34


primer vol.33&34


*~*~*~*~*~*~*~*



マニラ発・快適生活推進フリーペーパー

”Primer ” の最新号が届きました。

今号は、Vol. 33 & 34 の合併号。


特集 「南国のクリスマス & NEW YEAR」 では、

クリスマスディナーのためのおススメレストラン、

クリスマスバザーのスケジュール、ショッピング

モールの営業スケジュール等、年末~年始を

有意義に過ごすためのお役立ち情報が満載。


あと、合併号スペシャル企画のひとつが優れもの!

それは、 「極めよ! ジープニー」 という特別記事。

マカティ地区のジープニー運行地図、乗り方、料金の

支払方法、ジープニー初心者の心得等、これさえ読んで

おけば、一人でも怖がらずにジープニーに乗れるかも♪

(ちなみに、私はひとりでは乗れません。 必読!!)


* * *


コラム ”フィリピン食彩紀行 ” は、

伝統的スウィーツ、「パスティリャス」 と 

その美しいラッピングペーパーについて

なのですが、お知らせがあります。 ↓



《 お 詫 び と 訂 正 》

P. 20 ”フィリピン食彩紀行 ” 本文の 「パスティリャス」 のアルファベット表記に誤りがあります。 
箇所によって Pastellas だったり、Pastillas だったりと2種類のスペルが入り混じっていますが、正しくは後者の Pastillas です。 
ここに訂正してお詫び申し上げます。

<「フィリピンは [i] と [e] の発音が曖昧」なんて ブログネタ にしていたら、自分もそうなってました~ (^_^;)>


あと、P.3 の目次にも訂正箇所がありますので、詳細は WEB 版 Primer の こちら をご参照ください。


▶ 誌面は文字数の制限がある関係上、今回のテーマについてお伝えしきれていない部分があります。 不足している部分も含め、次回のブログ投稿は、「パスティリャス」 とその生産地、ブラカン州のスウィーツをご紹介する予定です。





* * *


ウェブ上での閲覧・ダウンロード

Primer のウェブサイト上で、「PDFファイル無料配信サービス」 が開始されました!!
今までプライマーを手に入れることが出来なかったフィリピン国内の遠方にお住まいの方や、日本・フィリピン以外の海外にお住まいの方でも、簡単にウェブサイト上でフリーペーパーの閲覧・ダウンロード・印刷ができる便利なサービスです。

※閲覧、ダウンロードには専用のフォームへの記入が必須となります。手順は こちら
登録したメールアドレスへは、毎月 Primer メールマガジンも配信されるそうです。


それでもやはり、「本誌版のプライマーが欲しい!」 という方は定期購読 (↓)をどうぞ。(日本国内限定です。)




Primer 定期購読について

日本での設置場所は、フィリピン観光省(東京・大阪)、トラベルカフェ・フィリピン Tokyo 店 とのことですが、定期購読を希望される方には、発送もしていただけるそうです。
※送料・事務手数料は有料です。 詳細は こちら をご参照ください。




* * * * *


にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

本日も "ポチッ" よろしくお願いします。 m(_ _)m




  
Posted by harana at 11:25Comments(0)

November 04, 2010

◇フィリピンのフリーペーパー、"Primer" vol. 32


primer vol.32

《 Primer Vol.32 》


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


マニラ発・快適生活推進フリーペーパー

”Primer ” の最新号が届きました。



今号の特集は、

「気軽に楽しむラグジュアリーホテル」

宿泊以外にも使えるとっておき情報が、

ビュッフェ編、ランチ編、ペイストリー&

スイーツ編、スパ編、プール・ジム編、と

目的別に紹介されています。

日本人スタッフが語るユニークポイントも。


マニラのホテルご利用の際には、是非ご参考に!



* * *



コラム ”フィリピン食彩紀行 ” は、

当ブログにもちょくちょく登場している

「伝統的な素焼きのお鍋」についてです。


こちらも、どうぞヨロシク!


* * *




ウェブ上での閲覧・ダウンロード

Primer のウェブサイト上で、「PDFファイル無料配信サービス」 が開始されました!!
今までプライマーを手に入れることが出来なかったフィリピン国内の遠方にお住まいの方や、日本・フィリピン以外の海外にお住まいの方でも、簡単にウェブサイト上でフリーペーパーの閲覧・ダウンロード・印刷ができる便利なサービスです。

※閲覧、ダウンロードには専用のフォームへの記入が必須となります。手順は こちら
登録したメールアドレスへは、毎月 Primer メールマガジンも配信されるそうです。


それでもやはり、「本誌版のプライマーが欲しい!」 という方は定期購読 (↓)をどうぞ。(日本国内限定です。)




Primer 定期購読について

日本での設置場所は、フィリピン観光省(東京・大阪)、トラベルカフェ・フィリピン Tokyo 店 とのことですが、定期購読を希望される方には、発送もしていただけるそうです。
※送料・事務手数料は有料です。 詳細は こちら をご参照ください。




* * * * *


にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

本日も "ポチッ" よろしくお願いします。 m(_ _)m




  
Posted by harana at 09:34Comments(0)

November 01, 2010

◇ フィリピン料理 ”ホームスタイル・レシピ”


mama sita 1


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*



こちら で紹介した、 インスタントミックスでおなじみ Mama Sita's のタガログ語レシピブック "Lutong Bahay" の英語版が出版されました。
タガログ語版同様、 同社の製品を使ってできる伝統的フィリピン料理や、アイデア料理など家庭料理満載!  

タガログ語版と大きく違う点は、製本がリング綴りのスタイルになった事。 これだとページを開いた時に完全に平らな状態になるので、閉じてしまうことなく、見たいレシピを開いたままお料理できます。 これは便利♪♪


料理に必要な食材の写真も、


mama sita 4





調理手順の写真も多数掲載! 


mama sita 2





タガログ語版にはなかった


mama sita 5


食材写真のページも。




タガログ語版は、主にフィリピン人読者を想定して編集されていますが、 英語版は外国人読者も対象とし、外国でも比較的入手しやすい食材でできる料理、外国人にも好まれやすい料理を考慮して再編集されています。

未使用の Mama Sita's インスタントミックスはありませんか?
使い残しはありませんか? 本書を参考に、使い切ってしまいましょう。




mama sita 6Mama Sita's Homestyle Recipes 

 ISBN 978-971-94795-0-5


 ※↑で紹介したような、使用食材の写真、
  調理手順の写真は、すべてのレシピに
  掲載されているわけではありません。







★お知らせ★

ほんの少量なのですが、日本の皆様にも読んでいただけるように
この本をネットショップで販売することにしました。  (→ こちら ) 
数に限りがあります。 売り切れの場合は、ご容赦を。m(_ _)m 


今なら ”オマケ”付き!

mama sita 3


今ならお買い上げいただいた方に、 Mama Sita's 製品、
炒め物用調味料 "Pang Gisa" のミニパック1袋をプレゼント!

本書には、この調味料を使ったお料理も紹介されています。



* * * * *



にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

本日も "ポチッ" よろしくお願いします。 m(_ _)m




  
Posted by harana at 10:10Comments(2)

September 06, 2010

◇フィリピンのフリーペーパー、"Primer" vol. 30


primer vol.30


《 Primer Vol.30 》


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


毎月25日はマニラ発・快適生活推進フリーペーパー

” Primer ” の発行日・・・、なのですが、以前とは

違い、数号前からフィリピンで印刷してそれから日本に

送られるようになったので、手元に届くのがどうしても

月初めになってしまいます。 という訳で、これからは

月初めにご紹介する事となりますので、ご了承下さい。



さて、今号の特集は、「フィリピン雑貨」。 おなじみの

ジュースバッグのほか、ステーショナリー、キッズ用品、

ファッショングッズなど Primer お勧めのフィリピン雑貨

が紹介されています。  便利なショップリストも掲載。


* * *



フードフェアのレポートのため、2か月お休みしていたコラム

フィリピン食彩紀行 ” が久々に帰ってきました。 今回は

少し趣向をかえて、「パイナップルの飾り切り講座」 で〜す。


マーケットでよく見かけるこーいうの ↓

pineapple


この際、テクニックを習得してみよう!




* * *




ウェブ上での閲覧・ダウンロード

Primer のウェブサイト上で、「PDFファイル無料配信サービス」 が開始されました!!
今までプライマーを手に入れることが出来なかったフィリピン国内の遠方にお住まいの方や、日本・フィリピン以外の海外にお住まいの方でも、簡単にウェブサイト上でフリーペーパーの閲覧・ダウンロード・印刷ができる便利なサービスです。

※閲覧、ダウンロードには専用のフォームへの記入が必須となります。手順は こちら
登録したメールアドレスへは、毎月 Primer メールマガジンも配信されるそうです。


それでもやはり、「本誌版のプライマーが欲しい!」 という方は定期購読 (↓)をどうぞ。(日本国内限定です。)




Primer 定期購読について

日本での設置場所は、フィリピン観光省(東京・大阪)、トラベルカフェ・フィリピン Tokyo 店 とのことですが、定期購読を希望される方には、発送もしていただけるそうです。
※送料・事務手数料は有料です。 詳細は こちら をご参照ください。




* * * * *


にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ フィリピン旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

本日も "ポチッ" よろしくお願いします。 m(_ _)m




  
Posted by harana at 14:38Comments(0)

August 03, 2010

◇フィリピンのフリーペーパー、"Primer" vol. 29


primer vol. 29

《 Primer Vol.29 》


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


毎月25日はマニラ発・快適生活推進フリーペーパー

”Primer” の発行日、・・・のはずなのですが、

月が替わってやっと最新号 Vol. 29 が到着。 

かなりのフィリピンタイム (笑)。 ま、いいや。


で、特集は、"この夏注目のバケーションスポット"

以前に当ブログでも紹介した CWC、Caramoan

など Cam Sur (南カマリネス州) が登場です。

こちら も併せてどうぞ。 便乗、便乗 (^ ^)/

Bicol (ビコール地方) 全体については こちら


* * *



今号も、コラム ”フィリピン食彩紀行 ” はお休みですが、

先月号に続き、5月6〜8日、マニラで開催された IFEX

(国際フードフェア) のレポート・後編をお届けしています。 


フィリピン食彩紀行 ”は、次号に掲載予定です。 




* * *




ウェブ上での閲覧・ダウンロード

Primer のウェブサイト上で、「PDFファイル無料配信サービス」 が開始されました!!
今までプライマーを手に入れることが出来なかったフィリピン国内の遠方にお住まいの方や、日本・フィリピン以外の海外にお住まいの方でも、簡単にウェブサイト上でフリーペーパーの閲覧・ダウンロード・印刷ができる便利なサービスです。

※閲覧、ダウンロードには専用のフォームへの記入が必須となります。手順は こちら
登録したメールアドレスへは、毎月 Primer メールマガジンも配信されるそうです。


それでもやはり、「本誌版のプライマーが欲しい!」 という方は定期購読 (↓)をどうぞ。(日本国内限定です。)




Primer 定期購読について

日本での設置場所は、フィリピン観光省(東京・大阪)、トラベルカフェ・フィリピン Tokyo 店 とのことですが、定期購読を希望される方には、発送もしていただけるそうです。
※送料・事務手数料は有料です。 詳細は こちら をご参照ください。




* * * * *




にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

本日も "ポチッ" よろしくお願いします。 m(_ _)m






  
Posted by harana at 12:32Comments(0)

June 30, 2010

◇フィリピンのフリーペーパー、"Primer" vol. 28


primer vol.28

《 Primer Vol.28 》


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


毎月25日はマニラ発・快適生活推進フリーペーパー、

"Primer" の発行日。 土・日をはさんだからか、少々

遅くなりましたが、最新号 Vol. 28 が届きました。




特集は、”コリアン・パワー”。 レストラン、マンガ喫茶、

食材店、雑貨屋、垢すり、サウナ、美容クリニックと何でも

あり! 勿論、在比コリアンが日常利用する本場スタイル。 

P国は、只今コリアン・パワー炸裂中。(Pノイもびっくり?)



* * *



今号は、コラム ”フィリピン食彩紀行 ” はお休みです。

代わりに 5月6〜8日、マニラで開催された IFEX (国際

フードフェア) のレポート (前編) をお届けしています。 

後編は、7月25日発行の Vol. 29 に掲載予定です。 




* * *




ウェブ上での閲覧・ダウンロード

Primer のウェブサイト上で、「PDFファイル無料配信サービス」 が開始されました!!
今までプライマーを手に入れることが出来なかったフィリピン国内の遠方にお住まいの方や、日本・フィリピン以外の海外にお住まいの方でも、簡単にウェブサイト上でフリーペーパーの閲覧・ダウンロード・印刷ができる便利なサービスです。

※閲覧、ダウンロードには専用のフォームへの記入が必須となります。手順は こちら
登録したメールアドレスへは、毎月 Primer メールマガジンも配信されるそうです。


それでもやはり、「本誌版のプライマーが欲しい!」 という方は定期購読 (↓)をどうぞ。(日本国内限定です。)




Primer 定期購読について

日本での設置場所は、フィリピン観光省(東京・大阪)、トラベルカフェ・フィリピン Tokyo 店 とのことですが、定期購読を希望される方には、発送もしていただけるそうです。
※送料・事務手数料は有料です。 詳細は こちら をご参照ください。




* * * * *




にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

本日も "ポチッ" よろしくお願いします。 m(_ _)m






  
Posted by harana at 22:18Comments(0)

June 12, 2010

◇祝!独立記念日 & 第15代フィリピン大統領確定


moa

《 M.O.A. 》


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


今年のフィリピン独立記念日(6月12日)は、同時に新大統領誕生を祝うものでもあります。
なるべくしてなった観がある、次期フィリピン大統領、 ベニグノ・(ノイノイ)・アキノ 三世。 父親は、国民に根強い人気がありながら、惜しくも 1983年に暗殺された民主化運動指導者、ベニグノ・(ニノイ)・アキノ Jr. 元上院議員。 母親は、1986年、”ピープルパワー (EDSA 革命)” でマルコス政権を倒し、初の女性大統領となった故 コラソン・(コリー)・アキノ元大統領。 幼い頃より、父親の投獄、米国への追放、そして暗殺という非情の現実を目の当たりにし、どこかの国のタナボタ式に首相になった人とはバックグラウンドが違います。 常に 「死」 がつきまとうのがP国の政治家。 彼自身もコリーの大統領在任中、クーデターで銃撃を受けて重傷を負っています。 家族の反対もあったということですが、両親の遺志を継ぐべく、「死」 をも覚悟で出馬を求める声に応えたのでしょう。 
新大統領の活躍を期待して、心から声援を送るばかりです。 そして、まずは無事就任式が迎えられますように。 Mabuhay!


* * *



ところで、PAL (フィリピン航空)が独立記念日と新大統領誕生を祝して、プロモを行っています。 
例えば、[関空〜マニラ往復 ¥29,000(税・サーチャージ別)]、安っ!! 
[関空〜セブ往復(マニラ経由) ¥32,800(税・サーチャージ別)] ← これ予約しようかと思いましたが、残念ながらマニラでのストップオーバー不可。 P国に行って、マニラを素通りするわけにはいきませぬ。マニラ滞在は必須。 別に国内線を買うしかないっか。 

で、PAL の HP で料金をチェックすると、
[関空〜マニラ〜セブ〜マニラ〜関空] と通しで購入すると、¥86,950 (税・サーチャージ込)ですが、
-A [関空〜マニラ〜関空] ¥29,000 + 9,250(税・サーチャージ)=¥38,250
-B [マニラ〜セブ〜マニラ] PHP3,443 + 429(税・サーチャージ)=PHP3,862
-A&B ¥38,250 + PHP3,862(約¥8,000)=¥46,250 と国際線、国内線を別々に購入する方がかなりお得。
(註:[マニラ〜セブ〜マニラ] は、便(時間帯)によって値段が異なります)

プロモ料金には、様々な制約があります。 詳細は → こちら でどうぞ。(日本語です)



* * *


フィリピンは連休だし、今日はこれくらいにしておいて、

過去の投稿でも羅列することで、お茶をにごしておこう。



↓↓ ■過去の投稿■ ↓↓



 《 独立記念日関連

  ◇フィリピン ファミリー&フレンズ ディー (2008/06/17)

  ◇初代フィリピン大統領の記念館 (2008/06/12)

  ◇フィリピンは振替休日だそうですが・・・ (2008/06/09)

  ◇フィリピン・フラッグ だらけ (2007/06/16)

  ◇写りたがる(?)フィリピン人 − ”独立記念日” 編 (2007/06/13)

  ◇祝・フィリピン 独立記念日 (2007/06/11)

  ◇フィリピンの正装 "BARONG TAGALOG(バロン・タガログ)" (2006/06/11)



 《 アキノ家関連

  ◇元フィリピン大統領ご逝去を悼み・・・ (2009/08/02)

  ◇フィリピンの黄色い Tシャツの想い出 (2006/02/26)



 《 オマケ

  ◇フィリピンの大統領 (2005/11/27) (← ERAP にまつわるジョークあり)




にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

本日も "ポチッ" よろしくお願いします。 m(_ _)m

  
Posted by harana at 15:20Comments(0)

May 31, 2010

◇はじけてます! フィリピンの ” コーンスナック ”


new boy bawang 5


♪・.・.☆°・.°♪・.★・.°*・ ☆・.♪



当ブログで何度かネタにしている、

食べ出したら 「止められない、止まらない」

のコーンスナック ”Boy Bawang” は、

サイズもフレーバーも豊富ですが、


boy bawang



先日マニラで開催された国際フードフェア

IFEX では、新製品が発表されていました。

(トップ写真のパッケージがその実物です。)


パッケージには、 Chichacorn の文字が。

Chicharon とCorn の造語でしょうか。

 
従来の製品とどう違うのか、ブースの担当者に

尋ねると、「"より" クリスピーになった」 とのこと。



パッケージには、そんな表示はないけど・・・


new boy bawang 2


左下は こちら の従来品のパッケージ、右上が新製品。

新製品には Super Garlic と表示されているので、

従来品以上にガーリック風味が効いているのかと

やや心配になりましたが、あまり関係ないみたい。


それよりも、ブースで聞いた通り、よりクリスピーに

なっていました。 コーンの粒がはじけて、表面が

ボコボコした感じ。 でもその分軽くってパフィー♪



従来品と比べてみました。


new boy bawang 3


左;従来品  / 右:新製品


違いがわかるでしょうか?




この新製品は、フードフェア開催中 (5月6〜8日)には

まだ市場には出回っておらず、実際に発売されるのは、

近日中ということでした。 もうスーパーマーケットの

棚に並んでいればいいのですが。 次回のお土産はこれ

に決まり。 大量に買っても重量オーバーの心配なし♪



* * * *




にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

本日も "ポチッ" よろしくお願いします。 m(_ _)m





  
Posted by harana at 09:47Comments(0)

May 27, 2010

◇フィリピンのフリーペーパー、"Primer" vol. 27


primer vol. 27

《 Primer Vol.27 》


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


毎月25日はマニラ発・快適生活推進フリーペーパー、

"Primer" の発行日。 最新号 Vol. 27 が届きました。


今号は、“南国フルーツ”大特集。 おなじみのバナナ、

マンゴ、パパイヤ、ココナッツ・・・、そのほか珍しい

フルーツが紹介されています。 あとは、本誌でどうぞ。


(P国のフルーツ関連の文献は日本では数少なく、

 調べるのにも一苦労。 当ブログ内で参考になる

 ような書籍をいくつか紹介したことがありますので、

 ご興味の ある方は こちら をご覧ください。)


* * *


今月は、コラム ”フィリピン食彩紀行 ” はお休みです。


次回 Vol.28 (6月25日発行)、Vol. 29 (7月25日発行)の

2回に渡り、5月6〜8日に開催された国際フードフェア (IFEX)

のレポートをしますので、こちらもどうぞお楽しみに!


* * *




ウェブ上での閲覧・ダウンロード

Primer のウェブサイト上で、「PDFファイル無料配信サービス」 が開始されました!!
今までプライマーを手に入れることが出来なかったフィリピン国内の遠方にお住まいの方や、日本・フィリピン以外の海外にお住まいの方でも、簡単にウェブサイト上でフリーペーパーの閲覧・ダウンロード・印刷ができる便利なサービスです。

※閲覧、ダウンロードには専用のフォームへの記入が必須となります。手順は こちら
登録したメールアドレスへは、毎月 Primer メールマガジンも配信されるそうです。


それでもやはり、「本誌版のプライマーが欲しい!」 という方は定期購読 (↓)をどうぞ。(日本国内限定です。)




Primer 定期購読について

日本での設置場所は、フィリピン観光省(東京・大阪)、トラベルカフェ・フィリピン Tokyo 店 とのことですが、定期購読を希望される方には、発送もしていただけるそうです。
※送料・事務手数料は有料です。 詳細は こちら をご参照ください。




* * * * *




にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

本日も "ポチッ" よろしくお願いします。 m(_ _)m



  
Posted by harana at 11:24Comments(0)

May 18, 2010

◇フィリピン・パワー 炸裂!@玉造教会


st.mary ch 1

Osaka Cathedral of Tamatsukuri of Saint Mary


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


大阪市中央区の玉造教会。 大阪城に近く、ビジネス街からはほん

の少し離れているので、都会のど真ん中にしては比較的静かな一角

に位置しています。  毎週日曜日には、スペイン語や英語のミサが

行われて、カトリック信者である大阪在住の外国人が多く訪れます。




st.mary ch 3


聖マリア大聖堂前には、マニラで病死した高山右近像も。





st.mary ch 2


大聖堂に沿って西側の道を北に進むと、公園があります。

5月16日 (日) は、この奥の広場で インターナショナル・

デー」 が開催され、各国料理の屋台が出たり、ステージ

ではお国自慢のパフォーマンスが繰り広げられていました。





int'l day 1


フィリピンブース。 Bopiz, Caldereta, Dinuguan,

Turron, Banana-Q, Halo-Halo, Chicharon, Pancit,

Ginataan, BBQ・・ と定番のフィリピンフードが並びます。



* * *


int'l day 2


ステージにフィリピンバンド登場。


この人たち、すごっ!




int'l day 3


マイクを手にするやいなや、瞬く間にギャラリーの心をわしづかみ!!


歌と踊りの上手さでは定評のあるPノイ。 それを証明するごとく、

いえ、それ以上に、この人たちのハンパない上手さにステージ前には

どんどん人が集まってきて、みんなノリノリで踊り狂っていました。




int'l day 7


ステージ前のPちゃんたちも、踊る腰つきがちがいます。



int'l day 6


ギャラリーは、Pノイ以外に、スペイン語圏のラテン系の

人たちも多いせいか、みんなノリのいいことといったら。 



int'l day 8


いつの間にか、自然にこんな人の輪が。



int'l day 4


事情通 N ちゃんによれば、このグループはどのイベントに

出ても観客を乗せるのが上手いことで有名なのだそうです。


ステージ前だけでなく、フィリピンフードを販売するPちゃん

たちもブース内で大騒ぎだったとか。 と、これもNちゃん談。



int'l day 5


恐るべし、ピノイ・パワー。


* * * * *




にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

本日も "ポチッ" よろしくお願いします。 m(_ _)m



  
Posted by harana at 11:42Comments(0)

April 28, 2010

◇フィリピンのフリーペーパー、"Primer" vol. 26


primer vol. 26

《 Primer Vol.26 》


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


25日はマニラ発・快適生活推進フリーペーパー、

"Primer" の発行日。 今月の特集記事は、

” 愛され上司&マダムへの道 ” ・・・

だそうです





コラム ”フィリピン食彩紀行 ” は、

”伝統的キッチン” について・・・

はず です。(寄稿しましたから)


多分、P.5 に掲載されてます。



「だそうです」 とか、

「はずです」 とか

「多分」 とか

曖昧な表現ですみません。


本来なら、本誌をチェックしてから投稿するのですが、

Vol. 26 はまだ届いておりません。 今月は25日が

日曜日だったので、発送は26日だと聞いていました。

昨日 (27日) には着くかと期待しましたが届かず、

今日も午後19時まで待ちましたが届きませんでした。

明日からゴールデンウィーク、予定もあるので、

数日ブログ更新は出来ません。 不本意ではありますが、

今号は、自らチェックして気になる記事をご紹介する事が

できないままの投稿となりますが、あしからず m(_ _)m





* * *




ウェブ上での閲覧・ダウンロード

Primer のウェブサイト上で、「PDFファイル無料配信サービス」 が開始されました!!
今までプライマーを手に入れることが出来なかったフィリピン国内の遠方にお住まいの方や、日本・フィリピン以外の海外にお住まいの方でも、簡単にウェブサイト上でフリーペーパーの閲覧・ダウンロード・印刷ができる便利なサービスです。

※閲覧、ダウンロードには専用のフォームへの記入が必須となります。手順は こちら
登録したメールアドレスへは、毎月 Primer メールマガジンも配信されるそうです。


それでもやはり、「本誌版のプライマーが欲しい!」 という方は定期購読 (↓)をどうぞ。(日本国内限定です。)




Primer 定期購読について

日本での設置場所は、フィリピン観光省(東京・大阪)、トラベルカフェ・フィリピン Tokyo 店 とのことですが、定期購読を希望される方には、発送もしていただけるそうです。
※送料・事務手数料は有料です。 詳細は こちら をご参照ください。




* * * * *




にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

本日も "ポチッ" よろしくお願いします。 m(_ _)m



  
Posted by harana at 21:20Comments(2)

March 27, 2010

◇フィリピンのフリーペーパー、"Primer" vol. 25


primer vol.25

《 Primer Vol.25 》


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


25日はマニラ発・快適生活推進フリーペーパー、

"Primer" の発行日。 今月も最新号が届きました。 


特集記事は "世界一周! フィリピン食材食べ尽くしの旅"

オリジナルレシピ付き。 フィリピンならではの食材の活用法

を知るチャンス。 在比外国人にはありがた〜い特集ですね。






コラム ”フィリピン食彩紀行 ”は、今月はお休みです。 

来月号をお楽しみに!



* * *




ウェブ上での閲覧・ダウンロード

Primer のウェブサイト上で、「PDFファイル無料配信サービス」 が開始されました!!
今までプライマーを手に入れることが出来なかったフィリピン国内の遠方にお住まいの方や、日本・フィリピン以外の海外にお住まいの方でも、簡単にウェブサイト上でフリーペーパーの閲覧・ダウンロード・印刷ができる便利なサービスです。

※閲覧、ダウンロードには専用のフォームへの記入が必須となります。手順は こちら
登録したメールアドレスへは、毎月 Primer メールマガジンも配信されるそうです。


それでもやはり、「本誌版のプライマーが欲しい!」 という方は定期購読 (↓)をどうぞ。(日本国内限定です。)




Primer 定期購読について

日本での設置場所は、フィリピン観光省(東京・大阪)、トラベルカフェ・フィリピン Tokyo 店 とのことですが、定期購読を希望される方には、発送もしていただけるそうです。
※送料・事務手数料は有料です。 詳細は こちら をご参照ください。




* * * * *




にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

本日も "ポチッ" よろしくお願いします。 m(_ _)m



  
Posted by harana at 11:54Comments(2)

January 24, 2010

◇"フィリピン・観光セミナー 2010" のお知らせ


halohalo

《 Halo-Halo 》



*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*



◇◆◇ フィリピン観光セミナーのご案内 ◇◆◇


DOT


フィリピン観光省とフィリピン観光協議会西日本の共催で、今年もフィリピン観光セミナーが開催されます。

フィリピンの世界遺産、リタイヤメント、英語留学、ダイビングなどたくさんのアクティビティが紹介されます。
当日はフィリピンとオンラインで結び、フィリピン人の英語の先生とコミュニケーションをはかるというプログラムが用意されているそうです。 英語留学に興味をお持ちの方々には、現地の模様が垣間見れるチャンスかも。 

また、恒例のフィリピン往復航空券をはじめ、豪華賞品の当たる抽選会もあります。 はずれてもがっかりしないで! 参加者全員にお土産つきです。 是非ご参加ください!







      [日時]  2010年2月20日(土)14:00 - 16:00

      [場所]  つるやゴルフ本店8階スカイホール 
            大阪市中央区本町3-3-5



      お申込みは、

       「氏名」
       「会社名」
       「連絡先電話番号」
       「Eメールアドレス」

      をご記入の上、フィリピン観光省西日本支局まで。

        ・Eメール info@dotosaka.com
        (件名にフィリピンセミナー申し込みとお書きください。)
  
        ・FAX 06-6251-2401


     ★詳細は、フィリピン観光省西日本支局 (担当者:月村・木村)まで
      お問い合わせください。
      ・TEL 06-6251-2400



* * * * *


にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

今年も "ポチッ" よろしくお願いします。 m(_ _)m



  
Posted by harana at 21:57Comments(0)

January 03, 2010

◇”フィリピン特集” テレビ放映決定!  


happy new year

UP-Ayala Land Techno Hub



新年、明けましておめでとうございます。


早速ですが、フィリピンファンの皆さんにお年玉情報です。

2007年に放映され、大きな反響をよんだ朝日放送 "旅サラダ"

に、またもやフィリピンが登場します。  2010年1月、4週に

渡り "海外マンスリー" のコーナーで紹介されることが決定!


"旅サラダ" でフィリピンが特集されるのは、今回で3回目。

今回のレポーターは女優の中山エミリさん。 マニラを中心に

セブ、ボラカイ、ボホールなどフィリピン各地を訪問し、最新

のお勧めスポットを紹介してくれるそうです。 お見逃しなく!


■放送予定日: 2010年1月9日、16日、23日、30日

■放送時間 : 毎週土曜日午前8時〜




* * *

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

今年も "ポチッ" よろしくお願いします。 m(_ _)m



  
Posted by harana at 23:46Comments(4)

December 31, 2009

◇カウントダウンを目前にしてフィリピンを出国


rizal day

Fort Santiago, Intramuros


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


新年を迎える前に、というか爆竹で大騒音と煙だらけになる大晦日を避けるように昨夜フィリピンから帰国しました。 ちなみに昨日12月30日はP国の英雄、Jose Rizal の日(過去の投稿[1],[2],[3])で祝日でした。

一年の最大イベント、”クリスマス” が終わってから渡比し、ニューイヤー前に帰るとは、何のために行ったのかと言われそうですが、パーティーも一旦小休止のこの数日、それなりに楽しんできました。

今月に入ってからパーティー続きで、もうご馳走にはうんざり気味のPーちゃん達。 食事に出かけてもヘビーな肉料理は避けるようにシーフードと野菜をメインにしたメニュー選び、こちらの思惑通りです。 とはいえ、今回もまたよく食べました。 お正月はダイエットにはげみます。(←予定)

P国滞在中はネット環境が最悪で、メールのチェックさえもままならず、更新など出来る状態ではありませんでした。 なので皆さんのサイトにアクセスする余裕もなく・・・。 お正月中にゆっくりお邪魔させていただきます。

今年も多くのアクセスありがとうございました。 来年もどうぞ宜しくお願いします。
皆様、よいお年をお迎えください。


P.S. フィリピンにお住まいの皆さん、今夜の外出には十分ご注意を!


* * *


TG620

《 TG620 MNL - KIX 》


"Chiken or Pork?" 往復これ。 チキンはダメなので、必然的にポークを選ぶことに。

それにしても、往路 とほとんど変わらないってどういうこと!?




* * *

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ



  
Posted by harana at 10:21Comments(0)

December 27, 2009

◇クリスマス直後のフィリピンへ


xmas


*〜*〜*〜*〜*



海外在住のP国人なら、クリスマス前にお里帰りしたいはずですが、

敢えてクリスマスをはずし、関空発マニラ経由バンコック行き タイ航空

"TG621 便" に搭乗しました。 いつもなら子連れのP−ナ達をたくさん

見かけるこの便も、みんなさっさとクリスマス前にお里帰りしてしまった

のでしょう、満席にもかかわらず、乗客のほとんどは日本人のようでした。


マニラは 12月25日以降もまだまだクリスマスムードで盛り上がっていると

思いきや、あれれ、ちょっと様子が違うみたい。 空港はバンドが生演奏で

迎えてくれるわけでもなく、クリスマス用のバナーも見当たらず、ツリーが

数本飾られているだけ。 もう撤収しちゃった? そんなはずないですよね。

街のイルミネーションもそんなに派手ではないし。 例年に比べると、

なんとなくトーンダウンしてるような・・・。 そう感じるのは私だけ? 


naia4




という訳で、久々に年末のフィリピンで休暇中。  

こちらに滞在中は更新が滞ると思われますがご容赦を。 

って、最近更新頻度が低下してますけどね。


ブラブラしているだけなのに、もうすでに体重アップの兆し。

更新用に、食べ物ネタだけはありそうです。



Merry Christmas

&

A Happy New Year!





tg621-4

TG621 KIX - MNL / タイ風タケノコ入りポークカレー





* * * * *




にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


  
Posted by harana at 22:55Comments(2)

December 16, 2009

◇フィリピンのフリーペーパー、"Primer" vol. 22


primer vol. 22

《 Primer Vol. 22 》


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*



毎月25日に発行されるマニラ発・快適生活推進フリーペーパー Primer、今月はクリスマス休暇がある関係で、いつもよりずいぶん早い発行となりました。 実はもう最新号は先週のうちに届いていたのですが、先月号のお知らせからあまり間がないので投稿を保留していました。

が、毎月発行日を楽しみに設置場所に行かれる方も多いはず。 25日に行って、無くなっていた! なんてことがないように、発行日の変更をお知らせしておかなければ。

設置場所にももう最新号が届いているはずです。 今月は早めに行ってみてくださいね。


今号の特集は、高級住宅街と商業施設の複合コンプレックス Rockwell (ロックウェル) と、その中でもひと際目立つハイセンスな Power Plant Mall (パワープラントモール)です。 街ゆく人に聞く、”Rockwell & Power Plant を選ぶワケ”、”Rockwell & Power Plant のここが惜しい” など口コミ情報も有り。 参考になりますね。 




コラム ”フィリピン食彩紀行 ”は、今月はお休みです。 





* * *




ウェブ上での閲覧・ダウンロード

Primer のウェブサイト上で、「PDFファイル無料配信サービス」 が開始されました!!
今までプライマーを手に入れることが出来なかったフィリピン国内の遠方にお住まいの方や、日本・フィリピン以外の海外にお住まいの方でも、簡単にウェブサイト上でフリーペーパーの閲覧・ダウンロード・印刷ができる便利なサービスです。

※閲覧、ダウンロードには専用のフォームへの記入が必須となります。手順は こちら
登録したメールアドレスへは、毎月 Primer メールマガジンも配信されるそうです。


それでもやはり、「本誌版のプライマーが欲しい!」 という方は定期購読 (↓)をどうぞ。(日本国内限定です。)




Primer 定期購読について

日本での設置場所は、フィリピン観光省(東京・大阪)、トラベルカフェ・フィリピン Tokyo 店 とのことですが、定期購読を希望される方には、発送もしていただけるそうです。
※送料・事務手数料は有料です。 詳細は こちら をご参照ください。







にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ




  
Posted by harana at 09:22Comments(2)

November 28, 2009

◇フィリピンのフリーペーパー、"Primer" vol. 21

primer vol.21

《 Primer Vol. 21 》


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*



ミンダナオのキナ臭い事件がフィリピン全土を騒がせているようですが、マニラ発・快適生活推進フリーペーパーは、今月も最新版が発行されました。


今号の特集は、Boracay(ボラカイ)島。 おすすめポイントマップ、ビーチサイドマップには、ボラナビ指数というオススメ度を表す指数が★で示されています。 
★を参考に、ボラカイを隅々まで知り、思う存分満喫しよう!
週末だけで行く、お気軽旅プランも参考になりそうです。 


* * *


フィリピン現地では、もうクリスマスモードに突入済み(のはず)。 コラム ”フィリピン食彩紀行 は、このシーズンには欠かせない「フィリピン版 "ホットチョコレート (tsokolate=チョコラーテ)"」 についてです。  P.6 に登場。 見てね!





ウェブ上での閲覧・ダウンロード

Primer のウェブサイト上で、「PDFファイル無料配信サービス」 が開始されました!!
今までプライマーを手に入れることが出来なかったフィリピン国内の遠方にお住まいの方や、日本・フィリピン以外の海外にお住まいの方でも、簡単にウェブサイト上でフリーペーパーの閲覧・ダウンロード・印刷ができる便利なサービスです。

※閲覧、ダウンロードには専用のフォームへの記入が必須となります。手順は こちら
登録したメールアドレスへは、毎月 Primer メールマガジンも配信されるそうです。


それでもやはり、「本誌版のプライマーが欲しい!」 という方は定期購読 (↓)をどうぞ。(日本国内限定です。)




Primer 定期購読について

日本での設置場所は、フィリピン観光省(東京・大阪)、トラベルカフェ・フィリピン Tokyo 店 とのことですが、定期購読を希望される方には、発送もしていただけるそうです。
※送料・事務手数料は有料です。 詳細は こちら をご参照ください。




にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ


  
Posted by harana at 10:01Comments(0)

October 28, 2009

◇ アジアの吟遊詩人、フィリピンを歌う


◆◆◆ お知らせ ◆◆◆


project3



*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*




急なお知らせで申し訳ないのですが、フィリピンのイメージソング 「熱帯パラダイス(熱っパラ)、「太平洋に架ける橋」 の作者、 ”歌うアジアの吟遊詩人” こと 竹村公成さんのライブコンサートの情報を入手しました。↓

今度の日曜日です。 関西在住のフィリピンファンの皆さま、是非お出かけください!



project1



   ■タイトル: 竹村公成Song's HYOTAN-YAMA project

   ■日  時: 2009年11月1日(日) OPEN 18:30 / START 19:30

   ■場  所: RAIN DOGS
           大阪市北区神山町8-18 [地図] TEL 06(6311)1007

   ■料  金: ¥3,300 (1ドリンク付き)







project2

《 CD : 熱帯パラダイス(熱っパラ)/ 太平洋に架ける橋 》



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



多忙ににつき、本日はこれにて失礼。m(_ _)m




にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

↑ アクセスアップ強化月間続行中! 






  
Posted by harana at 13:11Comments(4)

September 28, 2009

◇フィリピンのフリーペーパー、"Primer" vol. 19


primer vol.19

《 Primer Vol. 19 》


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*



TVやネット上で、熱帯低気圧による記録的豪雨でマニラ首都圏とその近郊の州が災害状態にある、と報道されています。 6万人近い人々が避難し、死者も多数確認されているとのこと。 亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
又、行方不明者も多く、犠牲者はさらに増える恐れがあるようで、国家災害対策本部の速やかな救助活動を望むばかりです。



* * * * *


フィリピン現地はこんな非常事態の真っ只中ですが、毎月のことなので一応(地味に)お知らせしておきます。  マニラ発・快適生活推進フリーペーパー最新号が届きました。

今号の特集が FIESTA(お祭り)とは、この時期に皮肉なものです。 災害地が一刻も早く平常に戻り、フィエスタ王国フィリピンの活気を取り戻しますように。


コラム ”フィリピン食彩紀行”、今月は Tamarind (タマリンド)のお話。 いきなり P.5 に登場です。




ウェブ上での閲覧・ダウンロード

Primer のウェブサイト上で、「PDFファイル無料配信サービス」 が開始されました!!
今までプライマーを手に入れることが出来なかったフィリピン国内の遠方にお住まいの方や、日本・フィリピン以外の海外にお住まいの方でも、簡単にウェブサイト上でフリーペーパーの閲覧・ダウンロード・印刷ができる便利なサービスです。

※閲覧、ダウンロードには専用のフォームへの記入が必須となります。手順は こちら
登録したメールアドレスへは、毎月 Primer メールマガジンも配信されるそうです。


それでもやはり、「本誌版のプライマーが欲しい!」 という方は定期購読 (↓)をどうぞ。(日本国内限定です。)




Primer 定期購読について

日本での設置場所は、フィリピン観光省(東京・大阪)、トラベルカフェ・フィリピン Tokyo 店 とのことですが、定期購読を希望される方には、発送もしていただけるそうです。
※送料・事務手数料は有料です。 詳細は こちら をご参照ください。




にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
  
Posted by harana at 11:02Comments(0)

August 02, 2009

◇元フィリピン大統領ご逝去を悼み・・・


for cory


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*



Corazon Aquino 元フィリピン大統領のご永眠に接し

深く哀悼の意を表します。




故人の遺志により、ご遺族は国葬を拒否されたとのことですが、

生前の功績は、国葬するに充分価するものであったと、

国民の誰もが確信しているはずです。



フィリピン現地では、現大統領令により10日間喪に服すとのこと。

その間、当ブログも更新を自粛しようかと・・・。



初めてフィリピンを訪れたのは、マルコス政権時代。 その後、

Ninoy の暗殺、Edsa 革命、Cory の大統領就任という一連の

P国の現代史を目の当たりにしてきた者にとって、Cory の死は

日本在住の日本人ながら、見過ごすわけにはいきません。


あらためて、コリー元大統領のご冥福を心よりお祈り申しあげます。




■過去の関連投稿記事: 

フィリピンの黄色い Tシャツの想い出 (2006/02/26)


  
Posted by harana at 22:10Comments(0)

July 25, 2009

◇フィリピンのフリーペーパー、"Primer" vol. 17


primer vol.17

《 Primer Vol. 17 》


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


25日はマニラ発・快適生活推進フリーペーパー、 "Primer" の発行日。

最新号は、巨大モール MOA(Mall of Asia) の特集です。 


そして、Primer に関する嬉しいお知らせがあります。






Primer のウェブサイト上で、「PDFファイル無料配信サービス」 が開始されました!!
今までプライマーを手に入れることが出来なかったフィリピン国内の遠方にお住まいの方や、日本・フィリピン以外の海外にお住まいの方でも、簡単にウェブサイト上でフリーペーパーの閲覧・ダウンロード・印刷ができる便利なサービスです。

(※閲覧、ダウンロードには専用のフォームへの記入が必須となります。手順は こちら

登録したメールアドレスへは、毎月 Primer メールマガジンも配信されるそうです。


それでもやはり、「本誌版のプライマーが欲しい!」 という方は 定期購読 をどうぞ。(日本国内限定です。)


* * * * *



♪ ついでにもうひとつ、お知らせです。

今月は、いつものコラム ”フィリピン食彩紀行” の寄稿だけでなく、先頃マニラで開催された「国際フードフェア」の模様もレポートしています。

フィリピン食彩紀行は P.9、フードフェアのレポートは P.8 です。 こちらもよろしく!




■Primer 定期購読について

日本での設置場所は、フィリピン観光省(東京・大阪)、トラベルカフェ・フィリピン Tokyo 店 とのことですが、定期購読を希望される方には、発送もしていただけるそうです。
※送料・事務手数料は有料です。 詳細は こちら をご参照ください。


  
Posted by harana at 08:14Comments(0)

June 25, 2009

◇フィリピンのフリーペーパー、"Primer" vol. 16


primer v.16

《 Primer Vol. 16 》


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


うっかりしていました。 今日25日は

マニラ発・快適生活推進フリーペーパー、

"Primer" の発行日、最新号が到着。



* * * * *


しばらく寄稿をサボっていたコラム、 ”フィリピン食彩紀行” も、

久々に掲載されています。 想像していた以上にこのコラムを読んで

くださっている方がおられるようで、嬉しいのと同時に驚いています。


先月のマニラ滞在中にも、某師匠 から、「Primer やめちゃったの?」

と言われ、「えー、読んでいただいてたんですか〜?」 とびっくり。

なんでも、日本食材店に焼酎を買いに行くついでに読んでおられるとか。


今月号は、10ページに掲載されてますので、ヨ・ロ・シ・ク! m(_ _)m






■Primer 定期購読について

日本での設置場所は、フィリピン観光省(東京・大阪)、トラベルカフェ・フィリピン Tokyo 店 とのことですが、定期購読を希望される方には、発送もしていただけるそうです。
※送料・事務手数料は有料です。 詳細は こちら をご参照ください。


  
Posted by harana at 15:38Comments(0)

June 07, 2009

◆ お知らせ ◆ NHK BShi の紀行番組に フィリピンのお米文化が・・・



rice2



*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


フィリピンファンに嬉しい♪情報がはいってきました!!


NHK BS ハイビジョンの 「プレミアム8」 という番組で、フィリピンのお米文化が紹介されます。

「プレミアム8」 は、曜日ごとに多様なジャンルをシリーズ編成していく大型の定時番組。 水曜日は紀行番組で、世界のコメ文化の国を訪ねるシリーズ 「コメ食う人々」 の第3回では、料理研究家のコウケンテツさんがフィリピンを旅します。
フィリピンのコメの種類は、日本より豊富。 人々は、様々な調理法でそのコメを食べています。 必ず試したくなる、驚きのコメの利用法も紹介されるとか。

首都マニラから出発し、イフガオ族の棚田へ。 途中、思いもよらぬアクシデントに見舞われたり、心温かな人々との出会があったりと、「笑いあり、涙あり、発見と出会いに満ちた旅番組」 だということです。

第3回の放送日は、「6月17日(水) 午後8:00〜9:30」、
チャンネルは、「NHK BS ハイビジョン」、
番組名は、「プレミアム8 ・第3回 絶景の棚田 絶品のコメ」 ですよ!


【追記】6月20日(土)午後2:30〜4:00 にも放送されるようです。



現地ではいったい何が待ち受けているのでしょう? 今からワクワク、ドキドキ、放映が楽しみです。


お家では NHK BS ハイビジョン番組を見ることができないというフィリピンファンの皆さん、お早めに友人、知人、会社の同僚、上司、行きつけの飲み屋、実家などを当って、見せてもらえそうな場所を確保しておきましょう。(と言っている本人がそうなんです。)


ちなみに、番組の HP によれば、第1回は中国、第2回はインド・タミール地方、第4回北イタリア、 第5回アメリカとのこと。

その後のシリーズも、イタリアやスペインが登場する、個人的に超興味深い放送が続きます。 先日TVが故障したのでそろそろ地デジ対応に乗り換えようと、只今新機種を検討中。 これを機会にNHK BShi も・・・





rice1




【註】: 掲載写真は番組とは関係ありません。





  
Posted by harana at 17:53Comments(4)