November 22, 2008

◇フィリピンのプロビンス、Central Visaya (中部ヴィサヤ)地方へ [ Vol.2  "7107 分の 1" ]


sumilon 2


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*


Dumaguete (ドゥマゲッテ) の Silliman (シリマン) 港からボートに乗る。

前回の Caramoan (カラモアン) 行きのバンカボートで身動きできないまま2時間近く揺られていたのと比べると、今回は天国のよう。 大きな揺れさえなければ、船内で立つことも、席を移動することもできる。 乗員4名、乗客1名。 貸切状態♪

目指すは、Cebu (セブ)!?  (Dumaguete じゃなかったのかって?)

Tañon (タニョン)海峡を渡る。 Dumaguete からは、Tañon 海峡を隔てて Cebu 本島が目視できる。


tanon

Cebu Main Island



どうせなら Siquijor (シキホール) に行けば? という事情通のアドバイスにも耳を傾けず、ダイビングファンではないので Apo (アポ)島にも行くわけでもなく、 Tarsier (ターシャ)のいる Bohol (ボホール)でもなく、もちろん Cebu 本島 でもなく・・・



sumilon 3


乗船時間約40分、Cebu 州 最南東部の先に浮かぶ小島、Sumilon (スミロン)島に到着。 周囲をクリスタル・クリアーの海水に囲まれ、面積 24 ヘクタールという文字通りの小島。 それでも フィリピンを形成する 7,107 の島々の内のれっきとした一島。


[ Cebu 本島 は南北に長いので、最南端部に行くには、Cebu 市内 から陸路を2時間半〜3時間もかけて南下するよりも、 Dumaguete から海上を移動する方が早いというわけ。 Cebu 経由で Sumilom 島に行くには、本島南東部に位置する Oslob から更にボートで約15分。]


* * * * *


この辺りはフィリピンでも有数のダイビングスポットのひとつ。 Sumilon 島は、"Protected Marine Sanctuary" といって、Apo 島同様、「海洋生物保護区」に指定されている。 残念ながらダイビングもスノーケーリングもしないので、特にすることもなく一日中ボーっと、波の音だけを聞いて過ごすことに・・・。




sumilon 1




・・・ 続く ・・・



  

Posted by harana at 19:55Comments(2)